« 手付煙草盆 | Main | MDR-1R MK2 »

February 19, 2014

救急パンク修理キット

20140219_213302

はい、今日は車用の救急パンク修理キットを購入しま

した。

今まではランフラットタイヤ(RFT)でパンクしても走れる

仕様だったので無用でしたが、今回普通のラジアルに

履き替えた為保険としての購入ですね。

と言っても履き替えたのは前輪2本だけで後輪はまだ

溝があるので交換はまだ先になりそうです。

前後輪で違うタイヤですが、取り立てて不都合は感じま

せんし、まだ使える物を交換するのも勿体ないのでセ

ットにはしませんでした。

タイヤ選びでは当然RFTも候補に挙がりましたが、家の

車のシャシーが硬いのとタイヤの硬さが合わさって乗り

心地が非常に悪い事と、以前のように飛ばさなくなって

スポーツ寄りのタイヤが必要無くなった事、RFTの入手

性の悪さから通常タイプを選ぶ事になりました。

今までRFTを2セット使って14万キロ走って来て普通の

ラジアルに履き替えた訳ですが、まず最初にはハンドル

の軽さが実感出来ましたね。

エコタイヤにしたのでトレッド面の粘度が低いと言う事

とサイドウォールの柔らかさが影響しているのでしょうか。

逆に時速80キロを超えるようなカーブではハンドルの

落ち着きが無いように感じました。

これもタイヤ自体の柔らかさが影響しているのでしょう

が、マイナス面ではありますね。

こう見ると家の車の最高速度250キロで走るには確か

に標準で付いているタイヤでないと無理ですし、パンク

しても走れるRFTを選んでいるのはメーカーとして正し

い選択なのだなと思いました。

この辺りの事情も考慮して、今回から普通のタイヤに

切り替えた事を理解して今まで通り安全に運転して行

かないとと感じました。

|

« 手付煙草盆 | Main | MDR-1R MK2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 救急パンク修理キット:

« 手付煙草盆 | Main | MDR-1R MK2 »