« September 2012 | Main | November 2012 »

October 25, 2012

サロメPSP3-10

Img_0362

はい、と言う事で先日壊れてしまったパイプ用の

ライターを仕入れました。

今回もお気に入りのサロメのPSP3-10です。

本体のヘアライン仕上げが綺麗な品ですね。

炎調整ダイアルが大きくて火皿に合わせて手軽

に変えられるのが良いです。

コンパニオンも内蔵されていますが、こちらは普

段から使い慣れているゾーリンゲンのコンパニオ

ンを使う事になるでしょうか。

無いよりは有った方が安心と言った所ですね。

緊急対応として今日1日100円ライターでパイプ

を使っていましたが、横にして使っているとあっと

言う間に火が着かなくなってしまいました。

子供のいたずら防止として着火のスイッチが硬い

のも使い辛かったですね。

やはり喫煙は煙草選びから道具選び・作法まで

含めての嗜好品ですから気に言った物を使いた

いものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2012

煙草葉色々

Img_0359

はい、今日は久しぶりに行きつけの煙草屋さんに行って

来ました。

煙草葉ばかり色々と仕入れました。

手巻き煙草用のゴールデンバージニアを2個(100g)と

パイプ用のダンヒル965と煙管用の小粋を2個(20g)で

す。

手巻き煙草葉は半月分ですが、その他は1か月分です。

これで紙巻煙草換算だと1カートン位の出費ですし、手巻

き煙草を1か月分仕入れても1カートン半の費用ですね。

以前は紙巻を週に1カートン強消費していたので、かなり

の費用削減になります。

美味しい煙草が吸えて費用も激減ですから良い事ずくめ

ですね。

煙草屋さん曰く最近は楽しみとして手巻き煙草を吸う方

が増えているそうです。

簡易的ニコチン接種器の紙巻煙草を吸うのではなく嗜好

品として楽しむ人が増えるのは個人的には歓迎です。

今の時代嫌煙が大勢を占めますが、マナーを弁えたスモ

ーカーが生き残る事を期待します。

皆が同じ方向を向いている世界は何の面白味もありませ

んから。

Continue reading "煙草葉色々"

| | Comments (9) | TrackBack (0)

October 20, 2012

パルタガス セリーP No2

Img_0350

はい、今夜はパルタガス セリーP No2です。

ピラミデスサイズの大物ですが、この所の悪運

を払拭する美味しい品でしたね。

ドローが軽いのは勿論ですが、マイルドながら

アロマのしっかりとした味わいでウッディをベー

スとしたフローラルな感じでしたね。

輪郭が柔らかい中で上品な味がしました。

このサイズとなると1本2時間コースなので手軽

にと言う訳には行きませんが、常備しておきたい

1本ですね。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

パルタガス8-9-8

Img_0345

はい、今日の昼はパルタガス8-9-8です。

ロンズデールサイズでかなり評判の良いシガー

ですが、手元の物はドローが異常に悪くて吸い

切れませんでした。

全長が170mmあるので途中で切断したりシガー

ピアースを使って穴を開けたりして何とか救済策

を試みましたが一向に改善しませんでしたね。

結局2割弱を吸って残りは廃棄です。

味を確かめる事も出来ずに終わった訳ですが

手元の物がたまたまハズレだった事はわかって

も最初の1本がこれだと次に試してみようとは思

えませんね。

この所シガーはツイてない感じもしますが残念

でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2012

アップマン・ペティ・コロナス

Img_0342

はい、今夜はH.アップマンのペティコロナスです。

初めてのブランドでしたが、昨日に引き続き残念

な感じでした。

普段から愛用しているサイズながら雑味が多く

ハバナシガーらしい香りがしませんでしたね。

アップマンはケネディの愛用したブランドとして

有名ですが、これが好きとなると嗜好品の好み

としては知れたものがあります。

対すると同じシガー好きだったチャーチルはシ

ガーを良く知った趣味の良い人だったのかなと

思いますね。

やはりアメリカンの舌は信用できないと思いま

した。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モンテNo2

Img_0338

はい、昨夜はモンテのNo2をおろしました。

大物が吸いたい気分だったのでピラミデスで

リンゲージも52と太い物ですね。

このサイズなので当然ドローは良いのですが

やはりモンテの味しかしませんでした。

それなりの値段がするシガーなのに残念です。

今まで全然良い思いをしていないモンテなの

で多くは望んでいませんが、まだ家に在庫が

あるのでこの先は消化に走るようですかね。

何か勿体ない気がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2012

K公演

Img_0336

はい、昨日は久しぶりにRESET公演が当たったので

行って来ました。

8月以来でしたが、その後は当選してもキャン待ちで

整理番号90番以降だったので止めていました。

Continue reading "K公演"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ブレス調整

Img_0334

はい、うちの青サブのブレスが最近少しキツイな

と思っていたのですが、購入時から何となく剥さず

にいた裏蓋の保護シールを剥したら何気に丁度

良くなりました。

一時はコマを買い足すようかなと覚悟を決めかけ

ていたのですが、何とかなって良かったです。

何しろコンビブレスは日ロレで買うととんでもない

金額を言われますからね。

Continue reading "ブレス調整"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2012

ホヨー・デュ・プリンス

Img_0327

はい、今日の昼はホヨーのデュ・プリンスです。

愛用のペティコロナサイズの一品ですね。

美味しい事は予想出来た品ですが、違わず当たり

でした。

甘めのアロマに少しのスパイス感のバランスが良く

元々の上品な味わいもあって好みに合いました。

ホヨーはブランド的に上質な物が多いのですが、こ

のシガーはコスパも良くてドローから味わいまでトッ

プクラスだと思います。

ポル・ララナガのペティコロナとはジャンルの違う

感じですが機会があれば常用したいと思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2012

ベガスロバイナ・クラシコ

Img_0326

はい、夕飯後はベガスロバイナ・クラシコスです。

故ドン・アレハンドロ・ロバイナ氏の農園産ですね。

今日の昼後と同じくロンズデールサイズです。

こちらはなかなかの美味しさでしたね。

農産物らしい葉の香りとスパイシーさがポイントと

なって輪郭のはっきりした味わいになっています。

ボリバール程のアクの強さはありませんが、系統

としては同じですね。

ハバナシガーの味を感じられる一品だと思います。

一つ残念なのはロンズデールサイズにありがちな

ドローの悪さでしょうか。

昼のモンテNo1よりは幾分良かったですが、それで

も終始厳しかったです。

サイズ的にコロナかロブスト程度になると改善され

ると思うので今度はファモソスを試してみたいと思

いました。

また一つ美味しいブランドを確保ですね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

煙草盆

Img_0320

はい、煙管を使う時にあると便利な煙草盆です。

今流通している煙草盆は喫煙具としての物と茶道具

としての物があります。

喫煙具は普通の灰皿と小物入れと言う構成で、茶道

具の方は陶器製の火入れと竹製の灰吹きの構成で

す。

Continue reading "煙草盆"

| | Comments (7) | TrackBack (0)

モンテNo1

Img_0323

はい、今日の昼はモンテのNo1です。

リンゲージは普段愛用している42ですが長さ

が165mmとロンズデールサイズと言う物です。

このサイズになるとドローが悪くなる傾向がある

のですが、今回の物は可もなく不可も無くと言っ

た所でした。

味はNo4よりは澄んだ感じでエドムンドに近い

印象ですね。

取り立てて美味しいと言う事も無く逆に不味い

と言う事も無い、なんとも薄い印象です。

今回のロットは比較的程度が良いと言う話で

したが、元が悪いのか私の保管が良くなかっ

たのか、今までのモンテの印象を変えるまで

には至りませんでした。

昨夜のショートチャーチル同様、世間との乖

離を再び感じる結果になりましたね。

シガーとは難しい物です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロメオ・ショートチャーチル

Img_0321

はい、週末恒例のシガー、昨夜はロメオの

ショートチャーチルです。

一般的な評判が良い品ですね。

自分が今まで吸ったロメオの中では一番

雑味が無く上品な味わいがしましたね。

リンゲージが50なのでドローはとても良く

柔らかく入ってくる感じでした。

ただ、雑味が無い上品な味わいの代わり

にインパクトも無くてマイルドで自分的に

は物足りない感じがしましたね。

それなりの値段がするシガーですが愛用

するには役不足な印象を受けました。

世間の評価と自分の好みが合うのはなか

なか難しい物だと言う事ですね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 08, 2012

ロメオNo2

Img_0315

はい、今夜はロメオのNo2です。

相変わらず良くも悪くもロメオの味ですね。

ミルフレーユよりは雑味が無くてロメオ風の

アロマが感じられますが、No1との差はあま

りわかりませんでした。

ロメオはもう何種類か試してみましたがコレ

と言った決定的な差が無いのでブランド以外

に積極的にビドラを選ぶ決め手が無いですね。

まだ手元に王道のショートチャーチルがある

ので、今度は差があるのか試してみようと思い

ます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

BAMBOO STYLUS

Img_0312

はい、BAMBOO STYLUSを買ってみました。

iPad用のスタイラスはsu-penを愛用していますが

初期型と2型を使っている限りだと劣化が酷いの

が不満でした。

1度劣化が始まるとあっという間に使えなくなりま

すし、復活させようと色々やってみましたが恒久的

な解決策が見つからない状態ですね。

Continue reading "BAMBOO STYLUS"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

小粋用かます

Img_0311

はい、煙管を持ち運ぶ時に使う「かます」と言う物です。

これは和物ではありませんがJTの小粋がぴったり入れ

られるように作られています。

Continue reading "小粋用かます"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

銀煙管

Img_0310

はい、早速煙管を新調しました。

燕三条の職人の手による一品です。

形的には如信と同様にメジャーな石州と言う形になり

ますね。

雁首と吸口は黄銅で火皿と吸口部分だけ純銀になって

います。

羅宇は箱根竹で腹部が膨れた形状です。

Continue reading "銀煙管"

| | Comments (9) | TrackBack (0)

October 07, 2012

クアバ・トラディシオナレス

Img_0309

はい、今日はクアバのトラディシオナレスです。

今では珍しくなった両端の窄まったフィグラドですね。

普段から愛用しているサイズですがビドラが変わった

だけで新鮮な感じがします。

甘めのアロマがしっかりとしていて典型的なハバナ

シガーとは違った少し洒落た場面が合うシガーですね。

雑味が少し感じられるので上級品とは言えませんが

気分を変える時には良いかも知れません。

フィグラドはあまり吸う事が無いと思うので、定期的に

色々試してみたいと思いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 06, 2012

煙管

Img_0308

はい、先日煙管を入手しました。

以前から検討はしていたのですが、やっと手に入れた

感じですね。

ショートスモーキングをしたいと言う理由からですが

市販の煙草の場合は1本5分程度の喫煙に対しシガ

ーやパイプは最短でも40分以上で、手巻き煙草の場

合でも10分はかかるので本来の一服をしようと言う

訳です。

Continue reading "煙管"

| | Comments (43) | TrackBack (0)

ペティ・エドムンド

Img_0307

はい、今日はモンテのペティ・エドムンドをおろしました。

ショートサイズながらリンゲージが52とかなり太いです。

ドローは流石にとても良かったですが味わいはモンテ

でしたね。

香の強いアロマを感じる事が出来るのですが、雑味が

あって値段相応の満足度は無かったです。

似たようなサイズならホヨーのペティ・ロビュストスの方

が期待が持てそうですね。

どうも私にはモンテは口に合わないようです。

世界で1番売れているシガーなんですけどね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« September 2012 | Main | November 2012 »