« ヲフ | Main | フラゲ未済 »

March 28, 2006

筋肉痛

alohalo_konkon

4月12日発売 「アロハロ 紺野あさ美 DVD」
何か良い感じのジャケ写ですね。
当初は買う予定は無かったものの、見てみたい気がします。


はい、と言う事で今日は両腕が筋肉痛で痛いですね。
昨日のベリ@戸田参戦の影響なのですが、終盤の盛り上がる曲以外はずっと
フリマネで通していたのが原因でしょうか。
今までの必死系とは使う筋肉が違うらしく、慣れるまで時間がかかりそうな感じ
ですね。

で、昨日の感想をネタバレ無しで軽く書いておきます。

昨日は久しぶりのフルライブの現場と言う事と、今まで数週間頑張って覚えた
振りのテストと言う事で始まる前から妙に緊張していましたね。
開演前に偶然Kずきさんとお会いしたのですが、話しているあいだ中ずっと汗が
止まりませんでした。
試験前の緊張感と気が前に出過ぎている感じでしたね。

そして開演となった訳ですが今回は1週間程前にチケ屋で仕入れた16列右ブ
ロックで見させて頂きました。
会場は思ったよりも狭くて16列からでもちゃんと見る事が出来ました。

公演の方は初日2回目としてはかなりの安定感を感じましたね。
遊びの部分はまだ無いにしても各メンバーの過度の緊張やバタバタ感は伝わ
って来ませんでした。
小中学生のグループとは言え、前回のツアー以降様々な経験を積んだようで
成長具合はなかなかの物のようですね。

構成の方は意表を突かれた内容で、シングルからカットされた曲がある一方
でC/Wやアルバム曲が入っていたりと、単独3ツアー目にして捻りを加えた
構成になっていました。
ただ、残念な点としては公演時間の短さですね。
初日なので短めの時間になるのは仕方がありませんが、長く見ても1時間半
と言うのは物足りなかったです。
感覚的にはあと3曲くらいはやって欲しかったですね。

一方で客側については以前とは少し違った印象を受けました。
私は単独公演は前回の「スイッチ ON!」の名古屋公演しか見ていませんが
その時に比べると振り師がだいぶ減って痛目の必死系の方が増えているよ
うに感じましたね。
感覚的には娘。さんの現場に近い感じだと思いました。
これが初日だからなのか関東圏での公演だからなのかはわかりませんが
今後はこのスタイルがデフォになるのでしょうか(とは言え呪縛でのしゃがみ
は健在ですがw)

あと、1つ気になったのは公演前の会場周辺でのヲタですね。
1部の方が目に付いただけだとは思いますが、駐車場で大音量で音楽を流し
ているグループが何組かいました。
終演後のロビーや会場外でコールをしている方達同様、1歩ホールから外に
出ればそこは公共の場で近くに民家もある訳ですから、もう少し考えて行動
して欲しい物です。


私の次の参戦は今週末の東京になりますが、戸田を終えて出来た事と出来な
かった事がわかったので、今週はこの対策を十分に取って臨もうと思います。

|

« ヲフ | Main | フラゲ未済 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 筋肉痛:

« ヲフ | Main | フラゲ未済 »