« August 2005 | Main | October 2005 »

September 30, 2005

娘。@武道館

はい、1人東名阪サーキット最終日です。
前日のなっち@名古屋から帰宅したのが8時前だったので、既に
数時間後には出発しなければいけないと言う厳しい状態からのス
タートになりました。

当日は夜公演しか見ないとは言え、そんなにのんびりしている時
間も無かったので急いで荷物の整理をしたり風呂に入ったりして
布団で寝られるのはハロモニが始まるまでの1時間ちょっとの間
だけでした。

ついさっきまで車で走っていた東名に再び乗る事に違和感を覚え
つつも(笑)道中は特に渋滞も無く1時間程で現着しました。
まだ昼公演がやっている時間だったので第1駐車場の空き待ち
をしばらくしていたのですが、公演が終わった頃にはなんとか車
を停めることが出来ました。

とりあえず昼組と合流して、しばらく駐車場でマッタリしていたの
ですが、つい数ヶ月前に梨華ちゃんの卒コンで来た時の事を思
い出してしまいましたね。
グッズも買いに行ったのですが、こちらは異様に空いていて待ち
時間も無くスイスイと買う事が出来ました。
デザイン面からタオルの購入を見送ったのですが、参戦したツア
ーのタオルを買わなかった事は何年か振りの事ですね。
千奈美におみくじ(トレポ)はさゆが出てきて私的には微妙でし
た(汗)

そうこうしている内に開演時間が近づいてきたので、いつものア
レをやって入場しました。
今回の席は南西スタンド2階の4列目だったので、あまり良い席
とは言えませんが前席までが親子席だったので視界はクリアでし
たね。

いつもの通りにVTRでのメンバー紹介の後に公演スタート・・・
と思っていたのですが、いきなり℃-ute登場。
ここで一気にテンションが上がり切ってしまいました。
喉が痛んでいたのもあって、声にならない叫び声を上げていまし
たね(笑)
昼公演にも登場したようですが、知らされていなかったので大き
なサプライズになりました。

既に1公演終わった気分ながらも本来のステージが始まりました。
今ツアーは初見だったので探りながら見ていたのですが、元々初
見の公演では諸手を上げて楽しめる公演と言う物がほとんど無い
事に加えて、初見の会場が武道館と言う大きな箱だったので十分
には楽しめませんでした。

その時の感覚的な満足度としては60点位と言った所でしょうか。
普段はアンコールコールを早めにする私ですが、上の理由から今
回は少し遅れて始めさせてもらいまいした(納得出来ない公演の
場合は一切やりません)
とは言え、状態がわかっていつものホールクラスで行われる公演
の場合は感想も変わってくるでしょうから、早い時期にもう1会場
入ってみたいと思いました。

そして公演終了後は新宿へ移動してヲフ会のスタートです。
残念ながら立地的に山ちゃんには行けませんでしたが、山ちゃん
風の手羽先を食べたりしながらヲタトークをしていました。
メロン@長野FCツアー組の土産話を軽く流しながら(笑)楽しいひ
とときを過ごせましたね。


3日間で長距離を移動しながらの参戦は流石に疲れましたが、疲
れに比例して内容の濃さも大したものでしたね。
そうそうこんな事をする機会も無いでしょうから、貴重な経験になり
ました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

予定がいっぱいなのに・・・

kurenai_v
10月13日発売 美勇伝シングルV「クレナイの季節」


はい、11月は既に予定が一杯だと言うのにこんなものが発表になりましたね。
諸々のスケジュールを調整しなければ・・・

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 29, 2005

なっち@名古屋

はい、1人東名阪サーキット2日目です。
前日の疲れが抜け切れないまま8時頃起床しました。
名古屋までの道のりは高速が渋滞している事が予想されたので別
ルートを取ることにしました。

前日に三重組の2人に色々とルートを教えて頂いていたのですが、
私は道覚えが悪い方ですし同行した某k長さんも地元の方では無い
ので、大まかな目的地を選んであとはナビ任せと言う状態になりまし
た(汗)

実際、名古屋市内に入るまでどこを走っているのか良くわからない状
態ですし、所々で渋滞していたので結局会場に着いたのは宿を出発
してから5時間程経ってからでしたね(笑)
開演前なのに一仕事終えた気分でした・・・

到着した頃には既に開場していたので、駐車場で三重組の2人や某
Mさんや某Rくんと軽く挨拶を済ませてすぐに会場へ向かうと言った
感じでしたね。
話の中で、顔を出しに来ただけのつもりの某k長さんに「昼夜ともチケ
ットが余っているから入らない?」と言う誘惑(脅迫?)があったので
すが、何がどうなったのか結局昼公演に私と連番で入ることになりま
した。

席は2階の右サイドだったのですが、公演の方は妙なテンションのな
っちのいつも通りの独特な世界観を持った内容で十分楽しめましたね。
ただ、私達の周りのヲタの姿勢は最悪でした。
あの人達はコンサートに来ているのに歌を聴く気は無いんですかね。
自分達の好きな時には突然騒ぎ出し、興味の無さそうな時は無駄話
をしていました。
ハロー系の現場ではどの会場でもこう言った輩は見かけますが、近く
にいる事は勘弁して欲しいですね。

昼公演終了後はさすがに疲れた様子の某k長さんと別れて、夜公演
はピンで見る事になりました。
2階の2列目の左側だったのですが、元々チケットを2連で持っていた
のに加えて、通路側だったり逆サイドの隣はほとんど動かないカンヲタ
で、しかも前後は空席と言う勿体無い位のスペースを与えられての参
戦となりました(この環境はベリの時に欲しかったですw)

久しぶりに広いスペースで見る事が出来たので、思い切り動いて思い
切りステージを楽しむことが出来ました。
疲れが一気に飛んでしまうような感じでしたね。
いつにも増して短く感じられた2時間弱でした。

そして公演終了後はいつもの如く金山へ向かい、山ちゃんへと思って
いたのですが、どの店舗も満席で入れないとの事でした。
前日から手羽先を楽しみにしていたのでとても残念でしたが、仕方が
無いので近くのふらんす亭で軽くヲフをしていました。
しばらく名古屋遠征の予定が無いので余計に手羽先が恋しくなってし
まいましたね(笑)

疲れが溜まっていたのもあって、いつもより早めにヲフを切り上げて日
付が変わる前に帰路に付いたのですが、その後家に着くまでがまた
長かったですね。
名古屋から自宅まで約300キロですから高速に乗って4時間程で帰
宅するはずが、途中でガッチリと仮眠を取ってしまったので結局家に
着いたのは8時前でした。
すっかり車で寝る癖が付いてしまったようです(汗)

2日目もバタバタと過ぎていってしまいました。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 28, 2005

FC当落

はい、昨日はFC先行の当落発表でしたね(正確には月曜日の深夜ですが)
月曜日は早い時間に寝てしまったので昨日家に帰ってから確認しました。
既に集金袋が届いていたのには驚きましたが、ここはやはりキチンとWEBで当
落を確認してからと言う事で見てみました。

結果は枠貸し分を含めて6勝3敗になりました。
この所の確率と比較すると良い方なのですが、1つ大問題なのはなっちのファン
の集いが落選したと言う事ですね。
ディナーショーやFCイベントなどに落ち続けて、比較的参加人数の多い今回の
集いにも落選ですから目も当てられません。

諸々を通り過ごして怒る事も凹む事もありませんでしたね。
やはりBやCの現場に足を運んでいると、なっちのイベントには参加させて貰え
ないのでしょうか(汗)
「次こそは」と言う話に期待を持てる状態でも無いので、今後どうしていくのかを
考えていく事にします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 27, 2005

GM聖誕祭

はい、遅くなりましたが23日のGM聖誕祭のレポです。

今回の現場は大阪と言う事なので、ここ最近の私としては新幹線で移動したい
所でしたが、翌日や翌々日の事を考えると車の方が何かと便利なので、今回は
車で行くことになりました。
いつも通りのピンでの移動なので道中はかなり厳しい事になりそうだと思いつつ
も、1人なので気楽に行けると言う点もありましたね。

当日はETCの深夜割引を使いたいと言う目論見で日の昇る前の出発を考えて
いたのですが、iPod用の音源を準備していたり、名刺を作っていたりしている内
に日付が変わってしまったので、寝ずに出発して途中のPAで仮眠を取ろうと言う
事にしました。
結局家を出発したのは2時頃だったと思います。

高速では、やはり深夜と言う事でトラックが大量に走っていて、あまりペースが上
げられませんでしたね。
とりあえず深夜割引の適用は確定していましたし眠気も襲って来ていたので、日
本坂PAで仮眠を取ることにしました。
仮眠と言っても寝ずに出発した分の代わりなので、ガッチリ4時間も寝させてもら
いました(笑)

結果的には某k長さんからの電話で起きたのですが、その時点で既に現着され
ていると言う話でしたね(いつもながら早く現着しすぎですよk長さんw)
ノソノソと起き出して朝食と一服を済ませてから再度出発したのですが、その後
もマッタリ走行が続いて、途中2箇所で渋滞にハマっていたとは言え13時に現
着はちょっと遅すぎでしたね。
前回車で大阪に行った時は5時間で着いたので、倍以上かかってしまいました。

運良く会場目の前の駐車場に入れると、既に到着していた某k長さんや某Sさん
某kちゃん達がいたので、しばらく駐車場でマッタリしていました。
私は夜公演しか入る予定が無かったので気楽な感じでしたが、今回青サイ企画
を主催されている某k長さんは既に一杯一杯と言う感じでしたね。

その後、昼公演組を送り出してからは早めの昼食を取って会場の敷地内で某M
さんや某Rくんと過ごしていたのですが、1度グッズを買いに会場へ上がった時は
建物が相当揺れていて「一体中では何が行われているのだろうか」と心配になっ
てしまいました(笑)
そうこうしている内に終演するくらいの時間になったのですが、待てど暮らせど誰
も降りてこないので、夜公演までの時間での青サイ配布に影響が出ないかと気
になってしまいましたね。

私はチケットの引渡しの用事があったので、最初から配布には参加出来ません
でしたが、遅れて行ってみると既に会場外にいる方には配布が終わっていたよう
なので、会場内での配布に少しだけ協力させて頂きました。
ちょうど2階席だったので、親子席に某鉄人と一緒に配布したのですが、どの方
も快く受け取って頂けて有り難かったですね。


そして夜公演のスタートです。
昼公演の構成をほとんど聞かずに入ったのですが、今回の構成には色々と驚か
されましたね。
1年振りのソロツアーですから、溜まった鬱憤を晴らすかのような構成と思いきや
1捻りも2捻りもあるような構成で、良い意味で期待を裏切ってくれたようです。
ただ、初日だった為かごっちんの声が出きっていなかった事は気になりましたし
この構成の場合はスクリーン無しで大きな会場でやられると、今回の私達のよう
な2階席では十分に楽しめないのではないかとも思いました。

そしてアンコールコールでの青サイ企画ですが、大成功になったようですね。
公演中はともかく、この企画では1番の特等席である2階後方が眺める景色は
凄かったです。
ほとんど青1色に染まった会場を見て、企画に関わられた方の苦労が報われて
良かったと思いましたね。
ごっちんにも喜んでもらえたようなので、ほんの少ししか参加しなかった私です
が嬉しく思いました。


そして終演後は車で移動して近くのファミレスでヲフをした後に新大阪の宿に入
りました。
風呂に入って一杯飲んでから寝ましたが、流石に疲れていたようで一瞬で眠り
に付きましたね。
東名阪サーキットの初日にしては厳しい1日だったのかも知れません(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 26, 2005

一人東名阪サーキット終了

little_dvd1
10月26日発売 ドラマDVD「リトル・ホスピタル」 vol.1
さすがにコレは買わない予定です(汗)


はい、何とか3日間に渡る1人東名阪サーキットを無事に終えて、今日から仕事に
来ています。
朝は何とか起きられた物の、積極的に仕事をしようと言う感じではないので、ダラダ
ラと過ごしてしまっていますね。
「どうせやる気が出ないなら」と言う事で、午前中には今週末のごっちん&なっち@
熊谷参戦用に宿の手配をしていました。

自宅から片道100キロ程度なので十分日帰りが可能なのですが、高速代や燃料
代を考えると泊まっても資金的に差が無いので、身体の負担を考えて泊まる事に
しました。
2週連続で週末に泊まり参戦と言うのはかなり痛いですね。

昨日までの3日間のレポは時間を見て追々書いていこうと思っています。
時間が空きすぎたら止めちゃうかも・・・(汗)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 25, 2005

娘。さんヲフ

メロンFCツアー帰り組も合流してのヲフです。

画像はバリバリ(パリパリ)サラダと言う事で(笑)050925_210639_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

武道館

先程到着しました。
道が妙に空いていて1時間程で到着しました。
娘。の今ツアーは今回が初参戦なので、どんな感じになって
いるのか楽しみですね。
ただ、この2日間の疲れもだいぶ溜まっているので、どれだけ
やれるのか不安が残っています(汗)050925_155626_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名古屋から帰宅

仮眠を取りながらだったので、家に着いたら朝でした。
これから一休みして娘。@武道館です…

千奈美に富士山ね(笑)
050925_062842_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2005

なっち@名古屋ヲフ

山ちゃんに入れませんでした…(泣)050924_222226_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヲフ@バーミヤン

一応ネタで“ごま団子”です(笑)050924_000002_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2005

ごっちん聖誕祭@大阪

やっと現着しました。
途中で仮眠を取りながらだったので11時間もかかってしまいました…
今日は大変な1日になると思いますが、最後まで頑張ります。050923_133612_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さて

DEF_DIVA
DEF.DIVA


はい、仕事を終えて家に帰ってきたのは良いのですが、色々とバタバタしているうちに
もうこんな時間です(現在1時過ぎ)
本当なら大阪行きの前にベリのDVDを見て、軽く寝てから出発と行きたかったのですが
すでに予定が大幅に狂っていますね(泣)
つい先程までは早朝出発のつもりでいたのですが、仕方が無いので夜のうちに家を出
て途中のPAで寝る事にします(ETCの割引も魅力的ですし)

さて、日付が変わって今日から待ちに待ったごっちんの秋ツアーがスタートする訳です
ツアーグッズが発表になったようですね。
ビジュアルブックやポスターの表情などを見ると大分ふっくらして落ち着いた雰囲気に
なっていますね。
ツアータイトルが”はたち”と言う位ですから、その辺を意識しているのでしょうか。
恐らく公演の方はそんな大人しく見させてはくれないでしょうから、最近の鈍った身体
には応えそうですね。


では、ごっちんの”はたち”を祝いに行ってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 22, 2005

東名阪

はい、この3連休(個人的には普通の土日プラス有給)は、ひとり東名阪
サーキットと言う事で3日間で阪→名→東とハシゴして来ます。
私は関東からの移動なので、初日に大阪に行った後は一応帰る方向な
ので、普段なら当日中に家に帰る所を2日かけて帰ると言ったイメージで
しょうか(笑)

基本的に一人で車での移動になるので(武道館は電車で行くかも知れま
せんが)道中は気をつけないといけませんね。
特に明日は一気に大阪まで約500キロ走るので色々と対策を打っておこ
うと思います。

過去には日帰りで大阪まで走った事もあるのですが、行き慣れている名
古屋から先が妙に長く感じられました。
長距離移動なので夜中に走った方が金銭的にも時間的にも楽なのですが
体調の問題もあるので出発時間はこれから検討しようと思います。


それから、今日はベリの初単独ツアーDVDの発売日ですね。
今回はアマゾンで発注しておいたので、恐らく今夜辺りに届くと思うのです
が、今から見るのが楽しみですね。
本来なら今夜は大阪に出発するか翌日の出発に備えて早く寝ないといけ
ないのですが、いざ手元に届いたら我慢できずにガッチリ見てしまいそう
です(汗)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 21, 2005

ベリ@名古屋(強行軍・・・)

はい、前日のなっち@千葉に引き続いて月曜日はベリ@名古屋に
行って来ました。

今回の参戦は全くのイレギュラーでしたね。
チケット自体はFC申し込みの段階で確保はしてあったのですが
この週の祝日2日間が両方とも出勤日で、23日の聖誕祭は絶対
に外せない予定だったので直前まで回避予定の公演でした。
(それでもチケットを手放さないでおいたのは、何かしらの期待を持
っていたからでしょうか)

ところが、当日の昼過ぎ辺りになって何故か仕事が1段落付いた
事や、前回の単独ツアーも参加出来ず今回のツアーもこの日を逃
すと見る事が出来なくなると言う事で、急遽参戦する事にしました。

14時頃に会社を出て、とにかく開演に間に合うように車を飛ばしま
したね。
気持ち的には平日だったのですが、世間的には祝日だったので東
名はそれなりに混んでいて途中ヤキモキさせられる事は有りました
が無事に開演15分前位に入ることが出来ました。

席は11列目でしたが、右端の見切れ席でオマケに隣が動かない
人で逆側の人は踊る人と言う風に決して良い環境とは言えません
でしたが、普段の必死系とは違って踊れないなりにも振りを合わせ
てみたりして頑張ってきました(汗)

W&ベリは去年も今年も何本か見ているとは言え単独は初参戦だ
ったのでアウェー感満載でしたが、公演の出来に驚きっぱなしでし
たね。
先月に見たW&ベリの時にもメンバーの成長を感じましたが、今回
はその時よりももっと成長ぶりを感じました。

かなりの贔屓目で見ている事はわかっていますが、このままやって
行くと今の娘。のレベルに追いつくのも時間の問題かなと思いまし
たね。
歌やダンスのレベルはまだまだですが、ステージワークと言う部分
ではそれなりの完成度だったと思います。

残念ながら今ツアーの参戦は今回で終わりですが、来年こそは1ツ
アー数本は見ておきたいですね。
確率を上げる為にも1ツアーの本数をもう少し増やして欲しい物です。


終演後は参戦していた某Hちょこさんと某Sさんといつもの所でヲフ会
をやっていました。
やはり本場の手羽先は美味しかったですね。
数日前に新宿で食べた物とは全くの別物でした。
今週末に名古屋に行った時もきっと食べると思いますが、月1回は食
べに行きたい物ですね(笑)

結局名古屋に0時頃までいて、それから帰ると言う強行軍でしたが公
演の内容と言い、手羽先と言い(笑)行っただけの事はあった名古屋
遠征でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

24カラットツアー@千葉初日

はい、日曜~月曜日にかけての無理がたたって、仕事の忙しさと
体調の悪さにすっかりやられています。
嫌な咳がよく出るし、完全に風邪をひきましたね。
2日後からはまた厳しい日程が待っているので安静したい所です。

さて、前置きはこの位にして日曜日に行ってきたなっち24カラット
ツアー@千葉初日のレポと行きましょうか。

今回の遠征は前日の22時頃に急展開を迎えましたね。
某k長さんと電話で話していたのですが、ちょうど私がチケットを2枚
(夜のみですが)持っていたのと某k長さんの希望が一致して急遽
2人で行く事になりました。
私は今まで現地で連番を組む事や新幹線移動の際に一緒に行く事
はあっても車で行く時に誰かと一緒に行ったと言う経験がほとんど無
いので、とても新鮮でしたね。

いつも会場入りがとても早い某k長さんに合わせて、私の家に6時
頃来てもらうことになりました。
結局色々あって8時頃の待ち合わせになったのですが、普段の遠
征なら10時頃に起きてハロモニを見てから出かける私にとっては、
とても早起きでしたね。

若干眠いながらも助手席での移動だったので、とても快適でしたね。
途中ほとんど渋滞する事無く走れたので、ほぼ予定通りの4時間程
で現着する事が出来ました。

道中では既に現地入りしている某Mさんから駐車場状況等のメール
を頂いていたのですが、本日のサプライズゲストである某k長さんの
存在を悟られる訳にはいかないので、メールの返信を微妙に遅らせ
ていたりしていました(笑)
その甲斐があってか、会場に到着したときのちょっとした驚いた顔が
見れたので一安心しましたね。

昼公演が始まるまでは所々で繰り広げられる鉄ヲタトークに着いて
行けなかったり、何故か妙に多い名刺に刷り込まれたポラ写真等を
眺めながらマッタリと過ごしていました。
昼公演組を送り出してからは某k長さんと近くのマックで軽食を取っ
たり、車内で買ったばかりのDVDパンフを見たりしてのんびりしてい
ました。

昼公演と夜公演の間では時間的には普段とそんなに変わらないは
ずなのに、妙に短く感じましたね。
夜公演しか見ないとは言え、ツアー初日で何をやるかわからない状
態ですし、フルのライブツアーは1年ぶりと言う事もあって、いつも以
上に緊張と気合でいっぱいになっていたと思います。

で、いよいよ夜公演のスタートです。
当初は某Sちゃんに取ってもらった28列左側で見る予定だったので
すが、ちょうど2枚余っていると言う事で18列左側通路席で見る事
が出来ました(某Sちゃん、せっかく取ってもらったのにゴメンなさい)

久しぶりに某k長さんと連番を組む事になったのですが、さすがにボ
スだけあって何もかもが早かったですね。
開演前に”なっちコール”を仕掛けて見事に周りを乗せていたのはさ
すがでした(おかげで開演前から疲れましたが・・・)
公演の内容は、まだ始まったばかりなので触れませんが、なっちと
帯同しているカントリーのバランスが良くて、初日にしては中々の出
来だったと思います。

若干昔の娘。色を出しすぎのような気もしますが、その選曲が秀逸
で聞き惚れてしまう事が度々ありましたね。
1年間待たされた甲斐のあるとても良い公演だったと思います。
客の方も相変わらず1部(?)な方はいますが全体的には良い雰囲
気で見る事が出来たようです。

終演後は道中が長い事などもあって、早々に引き上げることにしま
した。
途中、初めて乗るアクアラインに手間取って道に迷ったりしていまし
たが、コレと言った渋滞も無く快適に帰れましたね。

1つ残念なのは、せっかく行った海ほたるが夜だったので景色が全
く見えなかった事ですね。
時間がかなり短縮出来るとは言え、コスト的にかなり無理のある道
路なので2度と乗らないでしょうから残念でした。

結局帰宅したのは1時を回っていたと思いますが、関東エリアで1
公演しか見ない割には長い1日だったような気がします。

今度の名古屋公演も楽しみですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2005

ヲフの締め

締めは白桃アイスで(笑)
やっぱり名古屋の手羽先は美味しかったです。050919_223932_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ベリ@名古屋ヲフ

定番の手羽先〜(笑)050919_214457_ed_m.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ちょっとした手違い(笑)

050919_180637_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

無事帰宅

はい、先程無事に南総から帰宅しました。
現地は21時半頃出たのですが、生まれて初めてアクアライン
に乗ったお陰で休憩を入れて1時頃に帰宅出来ました。
やはり高いだけあって早いですね(でも、2度と乗りませんがw)
今日お会いできた皆様、車を出して頂いた某k長さん
お疲れ様でした。050918_231139_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2005

なっち@千葉

今日は何故か某k長さんとなっちツアー初日に来ています。
夜公演しか見る予定が無いのに12時頃に会場入りしました。
今は昼公演の最中です。
どんな内容になっているのか楽しみですね。
夜公演は頑張ります。050918_160101_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

チケ運

days


はい、早速ですが最近チケ運が悪いです。
FCの先行申込での当選率もあまり良くないのですが、FCから届くチケも今一つな
感じになっていますね。
先日もなっち名古屋昼夜・娘。武道館夜のチケを引き取ってきたのですが、3件と
もすべて2階席した。
この所前の方の席(15列くらいより前)で見る機会と言ったら、他の方に取って
頂いたチケの事が多いですね。

前の方だから楽しめて後ろの方だと楽しめないと言った事は無いのですが、年間
3ケタの参戦数からすると確率的に今年は落ちているような気がします。
実際に集計したわけでは無いのですが、変な所で運を使ってしまっているので
そう感じるのでしょうかね。
最近BだのCだのと言ったグループの話題が多いので、事務所側から「あなたは
Aは諦めてBとCに行きなさい」と言われているのでしょうか(汗)

それならそれでAは諦めてBやCに行きますから・・・と言う訳にも行かないので
これから届くAのチケはちょっとくらい前の方をお願いしたいです。
何やら訳のわからない話になってしまいました(笑)


さて、明日はいよいよなっち秋ツアーの開幕です。
チケが無いので初回公演は見る事が出来ませんが夜公演に行ってきます。
楽しみで仕方が無いですね。
訳あっていつもより早く家を出るので、今夜は早く寝ようと思います。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 16, 2005

17歳バトン(何年前だ?)

だいぶ前に某Rくんから回して頂いていたのですが、なかなか書く
タイミングが掴めなくて結構時間が過ぎてしまいました。
何とか書けそうになったので行っておきましょうか。


●17歳の時、何をしていた??
高校2年生とかですね(かれこれ20年近く前になります・・・)
ほぼバイク一色の生活をしていましたね。
バイク通学が禁止だったので、家に帰ってからや休日などは乗って
いたり、メンテや洗車などをしていました。
当時は確か2型のガンマに乗っていたと思いますが、毎日ガソリン
代やオイル代に困っていたような気がします。

●17歳の時、何を考えてた?
これまたバイクが主で「どうやったら速く走れるか」とかを自分
なりに研究していましたね(結局モノにはなりませんでしたが)

●17歳のイベントといえば??
バイクツーリングですね。
泊まりも含めて何度も行ったのですが、1番印象に残っているの
は原付スクーターも含めて4台で長野日帰りツーリングをやった
時ですね。
たぶん往復で400キロくらいの行程だったと思いますが、原付
スクーターがいるので当然高速には乗れませんし、出しても60
キロしか出ないので、とても苦労しました。
山梨辺りでは私のバイクのクラッチワイヤーが切れてしまって
仲間にワイヤーを探して走ってもらった思い出があります。
携帯電話など無い時代なので、待っている間がとても長く感じま
した。

●17歳でやり残したことは??
全てにおいてもっと真剣にやるんだったな~と思いますね。
勉強にしても遊びにしても何か1つでも自慢出来るものを持つべき
ですね。

●17歳に戻れたら何をする??
多分その当時と同じ事をするでしょう。
ただし、その当時よりももっとやり切ります。

●17歳に戻っていただく人
欲しい人は持っていって下さい。


ちょっと真面目そうに書きましたが、高校時代にはもう1つ凝って
いた物があります。
それは次の機会に。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

世間は3連休

DAYS

9月17日発売 絵里2nd写真集 「DAYS」


巷で人気が高騰し続けている6期ですが、その中でも”隠れ推し率”が1番高そう
な絵里の2nd写真集が発売されますね。
私の周りでもボスをはじめ、えり○~さんや○シンさんなど落ちて行く人が続出
しています。
公表していない方の中にも「実は・・・」と言う方が居られるのではないでしょうか。

私は、最近では買っても見る事が少ない事や片付ける場所が無い事等があるの
で写真集は余程欲しいと思わないと買わない事にしています。
よって今回は回避になる確率が高いですね。
写真集に関してだけは大人な買い方が出来るようになりました・・・(汗)


さて、この週末にはとうとうなっち秋ツアー~24カラット~が始まりますね。
本格的なツアーは約1年ぶりなので、今からとても楽しみにしています。
どんな歌を歌ってくれて、どんなステージワークを見せてくれるのでしょうか。
そんな期待を膨らませている時に、やっとツアーグッズが発表になりましたね。

いつも通りDVDパンフとタオルと写真は買う予定なのですが、今回は他にも気にな
るアイテムがあります(ちょうど財布が欲しかった所だしな~w)
以前のように全部セットを買う資金はありませんが、懐の許す範囲内で精査して
買おうと思います。


そして、今日は仕事を早く上がって青サイ仕入れに走らなければいけません。
実際に使うのは来週の金曜日ですが、日程的に買いに行けるタイミングが少ない
事や、昨日の帰りに近所のダ○ソーに寄ってみた所、青どころかサイリウム自体
が売っていなかったので、早目に対策をしておかないと入手出来なさそうと感じた
からです(品切れの原因は浜松辺りで大量に買い占めている青い人がいるからと
か・・・w)

せめて自分の分くらいは確保しておきたいです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

昨日の収穫

050915_234817_ed_m.jpg

はい、昨日は会社を定時に抜け出して某kごんさん主催の「愛ちゅん聖誕祭」ヲフ
に参加して来ました。
予定では開始時間ギリギリに着く予定だったのですが、少し早く着いたので渋谷
のヲタショに寄って来ました。
本当はなっちの色紙が欲しかったのですが、売り切れで買えなかったので写真を
数点買って来ました。(千奈美にベリの色紙も売り切れでした…)
やはりなっちの写真だけ(?)を買ってしまうあたりは他のTeam艦長's関東勢と比
べて一途な証拠ですね(笑)

聖誕祭ヲフではヲタヲタしい話をしながらも、久しぶりの手羽先を思い切り楽しんで
来ました。
新宿店の味も久しぶりですが、やはり名古屋で食べる手羽先の方が好きなので
早く本場に食べに行きたいですね。

で、今日辺りから娘。FCツアー@香港に旅立つ人が出てきていますね。
身内からも某鉄人が参加するようです。
きっと楽しいツアーになる事でしょうね。
念のため言っておきますが、土産話は要りませんから(泣)

時を同じくして私の直属の上司も出張で中国に旅立ちました。
近くの人が立て続けに海外に行くのを見て、何となく自分が「国際的になったも
んだ」と勘違いしてしまいます(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 15, 2005

HPP NEO@春日部&太田 その2

そして2日目の太田です。

前日のかなりの疲労で起きた時から身体が重かったのですが
意外にすっきりと目覚めることが出来ました。
ほぼ予定通りに家を出て、道が空いていたのもあって予定より
も少し早目に会場に到着しました。

高速に乗っている間は晴れていたのに、インターを降りて現地
に近づくにつれて雲行きが怪しくなってきて、到着の頃には大
雨になっていたのには参りましたね。
会場の駐車場に着いてからは少し時間があったので、会場へ
行ってブログ用の写真を撮ったりしてグルっと一周しましたが、
それだけでかなり濡れてしまいました。

そして1通り周って駐車場へ向かう途中で某S-MXと遭遇しま
した。
特に打合せをしていなくても会ってしまいますね(笑)
それから昼公演開始までは車内でにゃ~ちゅんのアルバムを
見たりして過ごしていました。
何故かS-MXの中にはにゃ~ちゅんの写真が大量にありますねw


開演時間が迫ってきたので席まで行ってみると、事前の話し
通りに私の前に某kごんさんと某Sちゃんがいると言う縦連状
態でした。
そして、私の両隣がピン参戦の方だったので交渉してみると
あっさりOKしてくれたので、大人しい私と必死系の2人とでの
3連番が確定してしまいました。

邪魔になるといけないので私は奥の方へ1席ズレて、流れに
乗って入ってきた某kごんさんを挟んでの3連番です。
これが後々の悲劇を生み出す結果になりました(泣)
端に陣取ったとは言え横の2人のパワーに終始圧倒されてい
ました。
かなりのハイペースで飛ばしていたので終盤はヘロヘロでし
たね(笑)


夜公演が始まるまでの休憩時間は心身共に疲れ果てて車内
でグッタリとしていました。
昨日とは違って、ちゃんと栄養を補給できたのは良かったで
すが・・・

そしてこの2日間を締めくくる夜公演です。
今回も某Sちゃんと連番なので、ピンで見られる某Kごんさん
が相当羨ましかったのですが、諦めて臨む事になりました。
夜の席は通路側が某Sちゃんだったので、かなりのスペース
が出来て前後左右によく動けましたね。

4連戦目だったので身体が思うように動かないながらも、楽
しんで見ることが出来ました。
隣でWやベリの曲を完コピして踊っている某Sちゃんが印象
的でしたね(笑)


夜公演終了後はフラフラになりながらも安楽亭にてヲフ会を
しました。
疲れが先行してあまり食べる事は出来ませんでしたが、無く
なった水分を十分に補給しながら3人して「3連番は軽い考
えでやる事じゃない」と何かを悟ったような話をしていまし
たw

ヲフ会終了後の帰路は道が空いていて思ったよりも早く家に
着く事が出来たのですが、さすがに風呂に入ってすぐ寝まし
た。


翌日の仕事は午前中に来客で午後からはずっと会議と言うス
ケジュールでしたが、声が擦れてほとんど仕事になりません
でしたね(汗)
必死系の方との連番は土日で1回にしておいた方が良いと改
めて確信した週末でした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 14, 2005

愛ちゅん聖誕ヲフ

新宿の山ちゃんでヲフです。
久しぶりの手羽先〜050914_203013_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 13, 2005

HPP NEO@春日部&太田 その1

kurenai


10月5日発売 美勇伝5thシングル 「クレナイの季節」


はい、この週末は完全に「にゃ~ちゅん's」の2人に叩きのめされました。
HPP NEOを2日間で4公演見た訳なので、楽しかった事は確かなので
すが、強力な必死系の方との連番続きだったので心底疲れましたね(汗)
正直なところ公演内容についての記憶は薄れているので、2日間をサラっ
と振り返ります。


まずは土曜日の春日部公演から。

当初の予定では開演1時間半くらい前には現着してるはずだったのですが
出発は目論見通りだったのに渋滞が思ったよりも多かったので、、開演ま
であまり余裕の無い時間にやっと会場入りする事が出来ました。

既に当日の連番相手の某Sちゃんは駐車場でマタッリしていたので、すぐ
に合流する事が出来ました。
某Sちゃんとの連番に緊張しつつ恐る恐る会場に入ったのですが、アレコ
レとやっている内にすぐに公演が始まってしまいましたね。

公演の内容的には基本的な所は八王子と変わらなかったのですが、この
春日部公演に限って(?)は開演して間もない所で℃-uteが応援に出て
来てくれました。
何故だか分かりませんが妙にテンションが上がってしまいましたね(笑)
ショートバージョンでしたが4曲もやってくれたので大満足でした。
翌日の太田には登場しなかったので、都心から近い場所限定だったのか
9/10(キュート)の日だったからなのかは分かりませんが、この公演に参戦
できてラッキーでしたね。

ただ、ふと考えてみると私はこの4曲を全開に動いていたのに、隣の某Sち
ゃんはまだ℃-uteヲタ予備軍なのであまり動かなかったんですよね。
この段階で体力的にかなり不利な状況に追い込まれてしまいました・・・w

その後も頑張って応援していたのですが、やはり某Sちゃんは凄かったで
すね。
何しろ動きが大きくて激しかったです。
ただでさえ高い打点なのに座席の肘掛を踏み台に使った跳躍は風圧が来
そうな勢いでしたね(良い子は真似しないようにw)
かと思えばWの振りも亜弥の振りも完全にこなせるし、正に必死系DDの鏡
のようでしたね。

そしてかなり疲れ果てた状態で昼公演は終了しました。
夜公演が始まるまでは駐車場で休んでいたのですが、普段なら摂れるは
ずの食事を口にする事が出来ませんでした。
疲れからか、暑さからか気持ち悪くなってしまっていましたね。
さすがに栄養分は摂取しないと身体が持たないので、バターロール1つと
コーラで糖分を補給したのですが、やはり無理があったようです。

夜公演の中盤付近でエネルギーが切れてしまって、残りは気力のみで
持たせるハメになりました。
やはり基礎体力が落ちていると言う部分が大きかったですね。
こう言うことが無いように今後は精進します。

夜公演終了後は某鉄人を乗せて車2台でヲフ会会場へ向かいました。
普段なら会場から5キロ圏内の店に行く事が多いのですが、妙に遠くに
移動するなと思っていたらサプライズゲストとして某kごんさんが登場し
ました(笑)
結構驚いたのですが、ちゃんとしたリアクションを取れるほど元気では
無かったので、そのままマッタリとサイゼリヤまで流れてしまいましたね。

そしてヲフ会終了後は最後のトドメとばかりに首都高の渋滞にハマって
しまいました。
翌日の太田の為に帰宅してから洗濯を済ませたりしていたので、結局
3時過ぎまで寝ることが出来ませんでした(泣)

その2へ続く

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2005

何故?

maiha


昨日はまた大きな発表がありましたね。
ベリの舞波が今ツアーをもって学業に専念すると言う理由でベリだけでなくハローも
卒業すると言う事です。

昨日はHPP NEO@太田に参戦していたので、昼公演終了後に同日に行われていた
ベリ@市原のセットリストを確認しようとネットに繋いでいたら、お目当てのセットの前
に見つけてしまってとても驚きました。
「卒業」や「引退」となると娘。やソロ組の話で(これも困りますが)まさかベリから出る
とは思っていなかったので、本当に「はぁっ!?」と言う感じでした。
学業に専念と言う理由が載っているにも関わらず「何故?」と言う疑問が拭い切れな
い状態ですね。

実際の所、ベリの中ではあまり目立つメンバーではありませんでしたが、思い出され
るのはデビュー当時に振り付けの先生に怒られている時の表情や雰囲気がうちの
娘に妙に似ていて「この子はこう言う娘なんだな」と感じた事ですね(感覚の話なので
上手く文章では表せませんが、悪い意味ではありません)

そしてここ最近では現場でのダンスの切れや映像・ラジオ等での他メンバーとは違っ
たキャラを出している事で、この先どう成長してくれるのかと思っていた矢先の出来事
でした。

10月2日の東京厚生年金会館での公演が最後と言う事ですが、それまではベリの一
員として精一杯,そしてその後も悔いの無いように頑張って欲しいです。

| | Comments (1) | TrackBack (2)

September 11, 2005

ヲフ会

安楽亭にてヲフ会です。
ここ数年で一番辛い2日間
だったような気がします。050911_211724_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼公演終了

結局某kごんさんと某Sちゃんと3連番で見るハメになりました…
普段の倍は疲れたような気がします。
夜公演を無事に終えられると良いのですが…

千奈美に今日は℃‐uteが出て来なかったので、開演早々に
凹まされました(泣)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HPP@太田

はい、昨夜は疲れ過ぎてレポを書くどころでは無く、帰宅後すぐに
寝てしまいました。

そして今日は昨日に引き続きHPP NEOに来ています。
道が順調で開場1時間前程に到着しました。
今は大雨が降っています。
色々な意味で嵐が来る予感でしょうか(笑)
今日も昼夜とも某Sちゃんと連番なので疲れ果てる事決定ですね(汗)
しかも昼公演は某kごんさんとの3連番の可能性もあるので
シャレになっていませんね(泣)

無事に帰れる事を希望しています…050911_132933_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2005

HPP NEO@春日部

現着しました。
某Sちゃんと昼夜連番なので、今から緊張しています。

帰りたい…(笑)050910_130931_ed_m.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

'06 CBR1000RR

06_CBR1000RR


はい、来月の22日から始まる第39回東京モーターショー2005を前にして
やっと06モデルのCBR1000RRが発表されたようですね。

が、正直あまり欲しいとは思えない感じですね。
詳しい情報は入れていませんが、外観は現行型と大差ないですし、カラーリ
ングも今一つのような気がします。
中身もちょっと弄って軽くしてきた程度なので、とてもフルモデルチェンジとは
言えませんね。
これに150万出すのなら現行型を安く買った方がお得な気がします。

やはり某所から仕入れてきた話の通り、ホンダは次のモデル(08年型)に
力を入れているようですね。
現行型が中古で130万,その前の954が90万,その前の929でさえ70万
からの値が付いているので、ヲタ活動をしている間はどのモデルでも買う事
が出来ないのですが、身体が動くうちにまた速いバイクに乗りたいです。

スーパースポーツ(SS)バイクと言えば、神奈川で最速の峠と思っている
奥多摩周遊道路に変化が起きているようですね。
以前なら都民の森から少し上った所の低速コーナー(低速と言っても80kくら
いで曲がっていきます)数箇所にリッターSSから原付まで入り混じって走っ
ていたのですが(通称小僧区間)最近では減速帯や警察の取り締まりが厳
しくなったので、もっと奥の方の高速区間で走っているようです。

ちょっとしたストレートとコーナーがあると言った感じですが、400ccクラスだ
と吹け切ってしまって180k以上出ているSSには追いつけない構図になっ
ています。
ただ、これだけのスピードが出ていると事故った時は凄いようで、爆発したよ
うにバイクが木っ端微塵になってしまいますね。

こうなると乗っているライダーの身体も大変な事になってしまうので、装備は
重要になって来ますね。
ヘルメットはもちろんの事、レーシンググローブやレージングブーツ,しっかり
とした造りの肉厚の革ツナギは必須アイテムです。
実際、この区間で転倒してバイクの下敷きになって100m以上路面を滑って
いった人が、装備のお陰で外傷無しで済んだと言う話も聞きます。

ここのブログに来られる方にはバイク乗りは少ないとは思いますが、ツーリン
グ中でも峠を走るときはしっかりとした装備をして行って欲しいですね。
多少資金は必要になりますが死なない為の投資だと思って買い揃える事を
お勧めします。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

September 09, 2005

iPod nano

hp05_s_v
10月5日発売 ライブDVD
「Hello! Project 2005 夏の歌謡ショー~'05 セレクション!コレクション!~」

はい、今日は午後からずっと現場作業だったのでかなり疲れました。
土日にとても体力を消耗する現場を控えてのタイミングでの疲労は痛かったですね。
これできっと土日の現場ではあまり動く事が出来ないでしょう(予防線を張ってますw)


で、今日の大きな話題としてはアップルコンピュータが「iPod nano」を発表した事で
すね。
iPodnano


ラインアップ的には「iPod mini」の後継機になるようです。
主な特徴としては以下のような感じになるでしょうか。

・薄型・軽量(縦90mm×横40mm×厚さ6.8mm 重量42g)
・記録媒体の変更(HDD→フラッシュメモリー 2GBタイプと4GBタイプ)
・液晶のカラー化(画面サイズ1.5型 解像度176×132ドット)

個人的に良いと思う点としては小さくなった事ですね。
私は車の中で使う事が多いのですが、やはり携帯プレーヤーですから小さいと言う
事は重要ですね。
記録媒体がフラッシュメモリーになった事も手伝って、ランニング等の運動中に聴く
時にも使えそうですね。

次に悪いと思う点は、記憶容量が減った事ですね。
多い方のタイプを選んでも4GBしかありません。
家のiTunesには4.5GBの音楽ファイルが入っているので、この時点でオーバーし
てしまいます。
あまり聴かない物を消去すれば良い話ですが、いつでもどこでも色々な曲を聴く事
が出来るのがポイントだと思うので、それでは意味が無いんですよね。

そして判断しかねる点としては液晶のカラー化です。
カラー化する必要性と言うのはジャケット写真や画像ファイルの表示だと思うのです
が、画面サイズがiPodの2型に対して1.5型と言う事らしいので、果して実用に耐え
られる物なのかと言う事です。

価格は4GBタイプが2万7800円で2GBタイプが2万1800円(アップルストア価格)
と言う事なので購入とまでは行かないと思いますが、店頭で触る機会があれば色々
と弄って来ようと思います。

そして同時に音楽管理ソフトのiTunes5も発表になりましたね。
早速DLしてみたのですが、こちらの方は私的にはあまり有益なアップグレードは
していないようです。
(検索バーの強化・ペアレンタルコントロール・プレイリストフォルダ・スマートシャッフ
ル等)
あえて言うならばOutlookやOutlook Expressの予定やアドレスとシンクロ出来る事
くらいですかね。
インストールしただけで、まだほとんど新機能を使っていないので、少しずつ色々と
試してみようと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2005

HPP NEO

はい、今度の土日までに限って”ライブは大人しく見ましょう”派に転向した
イマジンです(笑)


昨夜は某kごんさんと某Sちゃんにお世話になって、HPP NEO@太田の昼チケ
を入手して貰ったのですが、今ツアーのチケがかなり暴落しているようですね。
少しだけヤ○オクを覗いて見た感じではかなりの下落率のようです。

気になったので今ツアーの感想が書いてあるサイトさんを数箇所回って見た
のですが、案の定酷評が多かったですね。
噂が噂を呼んで今回の様な暴落ぶりになったのでしょうか。

今ツアーはHPP "NEO"と言うタイトルになっていますが、NEOと言う割には
前回のHPPツアーと大差無い構成ですし、その上亜弥の春ツアーも見られた
場合はより一層新鮮味の無い内容になっています。
ファンの方々の批判の矛先も概ねこの部分を突いているようですね。

実際、私も八王子での夜公演を1本見ただけですが、終演後は「心の底から
楽しめた」とまでは言えなかったと思います。
とは言え、個人的には「似たような構成だから面白くない」と言う感想はあり
ませんでしたね。
評価としてはこの構成の部分で30~40点の減点をさせてもらったのですが
ここまで悪い評価を受ける公演だとは思いませんでした。

で、この状況で1つ心配になるのは、これから見に来られる方がネットでの評
価等を大きく見てしまって”面白くない公演”と言う前提で見てしまう事ですね。

ライブの評価はステージ上の演者のパフォーマンスの良し悪しはもちろんあり
ますが、見る側のメンタル面もかなり大きなウェイトを占めると思います。
最初から「つまらない」と思って見ていれば、どんな素晴しいステージも最低の
評価になりますし、逆もまた有りだと思います。

ステージ上の亜弥を始め、メロン姉さんやWの2人はプロとして今出来る最高
のパフォーマンスを見せてくれようとしていると思うので、見る側も他人の評価
などで色眼鏡で見る事無く、白紙の状態で見て貰いたいと思います。

偉そうな事を書いてしまいましたが、少し気になったので敢えて触れてみました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 07, 2005

台風とフラゲの日

miss_love_L

はい、今日は毎週恒例のフラゲの日ですね(汗)
本日のアイテムは

なっち 「恋の花」 シングルV
W  6thシングル 「Missラブ探偵」

となっていますね。
もちろん会社帰りにフラゲして来ました。
Wのシングルの方はiちゅんに取り込んでiPodのプレイリストに追加しておきました。
なっちのシングルVの方はPCに取り込んでからCLIE用とPSP用と携帯用にエンコ
して、どんな状況でも見られるようにしておきました(笑)

「Missラブ探偵」は現場で既に何度か聴いていて、CD音源で確認といった感じなの
で、感想と言えるほどのものは無いのですが、唯一言うとすればやはり現場で聴く
のが一番と言った所でしょうか。
曲を聴いていると、Wの2人がステージ上で踊っている姿が思い出されますね。

なっちのVは当然ながらヤバイですね。
PVをまともに見るのは初めてですし、クローズアップバージョンは相変わらず吸い込
まれそうになってしまいます。
メイキングもまた強力で、なっちの笑顔が満載となっていますね。
今夜中にローテーションで何回か見るのは確実ですし、明日以降も会社での空き時
間に隠れて見てしまいそうです(会社ではヲタをカミングアウトしてませんので・・・)

| | Comments (2)

September 06, 2005

飛びたい気分

と、言う事で今日も家に帰ってからフライトシュミレーター(FS2004)をやっていました。
何やら飛びたい年頃なんですね(笑)

昨日の続きと言う事でまた「セスナ スカイレーン 182S」を使って名古屋空港を飛び
立ちました。
低空でゆっくり飛びながら京都で法隆寺や金閣寺を見た後に、大阪では観覧車や
大阪城(ホール)の上空を流して関空へと到着しました。

関空への着陸時は管制と連絡を取りながら上手く降りれたと思ったのですが、どう
やら最終の着陸許可を取るのを忘れていたようで、降りてから「許可して無いから
早く滑走路から退きなさい」と言われてしまいました(汗)
すぐ後ろから「セスナ 208B グランド キャラバン」が降りてきていたのは知っていた
んですけどね・・・

その後は、最後に失敗してしまって釈然としない物があったので「ボンバルディア
リアジェット 45」に乗り換えて福岡空港まで行く事にしました。
以前(FS2000当時)は「ボーイング 777-300」等のジェット機を飛ばせていたので
すが、今のFS2004になってからはセスナでの遊覧飛行が主だったのでジェット機
のパネル類の意味さえも忘れてしまっている状態でしたが、何とか騙し騙し飛ばす
事が出来ました。

さすがにジェット機なのでゆっくりと言う訳には行きませんが、高高度から見下ろす
瀬戸内海の島々や瀬戸大橋などはバーチャルトリップをしているようでしたね。
そして問題の福岡空港への着陸ですが、今回は管制に助けられて無事に手順通り
降りる事が出来ました。
まだまだ初心者なのでバッチリ降りられると充実感がありますね(笑)

結局今夜もFSをやっているだけで夜が更けていってしまったのですが、まだ何とな
く飛び足りない気分なので、時間があったら今度は福岡→福井→室蘭へのヲタ的
FSと言うのをやってみようと思います。
このルートだと時間がかかりそうなので、やるなら現場の無い週末ですかね。

あ、千奈美に参加出来なかった腹いせに成田→ハワイと言うのも密かに考えてい
たりします(1人FCツアーw)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 05, 2005

のんびりな日曜日

はい、昨日は1日のんびりと過ごしていました。

前日に寝たのが5時頃だったのですが何とかハロモニの時間には
起床する事が出来ました。
予定ではハロモニを見た後には渋谷まで出かけてヲタショに行く
つもりだったのですが、その為だけに片道2時間かけて行くのも
何だったので1日のんびり過ごす事にしました。


昼食を済ませて少しダラダラした後に、まずはiPodのメンテです。
HPP NEO用に先日の姫路凱旋コンのプレイリストを作ってあった
のを確定版のセットリストに変更しました。
とても簡単に済んでしまったのがアレでしたね(笑)
それから通勤時間に聴けるようにドキみき・ちゃんチャミ・ANN
の仕込みをしてiPodは準備OKです。

次は買い物をしに近所の電器屋に行きました。
最近では電器屋に行っても必要な物を買った後はすぐに出てしま
う事が多かったのですが、久しぶりに色々と巡回していました。
売り場が改装されたらしくて、携帯電話とiPod等の携帯音楽プレ
ーヤーの占める割合が増えていましたね。
1時間以上店内をウロウロしてから目的の物を買って家に帰りま
した。

家に着いてからは久しぶりにフライトシュミレーターをやってい
ました。
夜明け直前の羽田空港から浜松空港を経由して名古屋空港まで
を「セスナ スカイレーン 182S」でのんびりと遊覧飛行していたの
で4時間くらいは飛んでいましたかね。

そうこうしている内に日曜日は終わってしまったのですが、こう
やって書き出してみると生産的な活動をほとんどしていないです
ね(汗)
9月は現場続きなのでのんびり出来る休みは貴重なのですが、も
う少し考えた方がと思ってしまいました(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2005

HPP NEO@八王子初日

と、言う訳でHPP NEO初日に行ってきました。

今回は夜公演のみに入るので、いつもより遅い時間に家を出れば良かったので
だいぶ楽でしたね。
全線下道ながら、道が空いていたのもあって1時間半くらいで無事に会場の臨時
駐車場に入る事が出来ました。

取りあえずはグッズを仕入れに会場へと行ったのですが、昼公演中と言う事もあっ
てか列が全然無くて拍子抜けしてしまいましたね(その後も混んでいる所は見ませ
んでしたが・・・)
夜公演までの時間は会場到着後すぐに合流できたkごんさんや昼公演に入られて
いた方々と駐車場で談笑して過ごしていたのですが、私は初日の心地良い緊張感
や妙な気合を感じながら居ましたね。

そうこうしている内に夜公演の開演時間が近づいてきたので、いつのもアレをやって
自分達の席に付きました。
今回の私たちの席は左側後方だったのですが、センターブロック前方にはSちゃん
とPワーさん・私達の右側すぐ後ろにはkごんさんとHちょこさんと言った具合に、小
さい箱ながらも身内の方たちが良い感じに散らばっていましたね。

で、夜公演スタートです。
まだ初日なのでネタバレ的な事は一切無しで行きます。

総合的な評価としては60~70点と言った所でしょうか。
ステージ上のメンバーのパフォーマンスはとても良かったと思いますし、会場も盛り
上がっていたと思います(アンコールが薄いのはいつも通りと言う事でw)
ただ、構成に関して良くなったと思える所以外に心配していた部分が現実になった
と言う事で減点してみました。
基本的には楽しい公演ですし、某鉄人からも「2公演目から楽しめるようになる」と
言われているので次に見た時は今回とは違った感想になるかも知れないですね。

公演が終わった時は私の足元はいつも通りに汗が飛び散っていたのですが(汗)
疲れは全然ありませんでしたね。
動きに手を抜いたつもりは全くありませんが、隣の方がほとんど動かない人だった
ので知らない内にセーブしていたのかも知れません。
汗は週末の1公演目はいつも大量なので、汗の量と運動量は比例しませんからね。


そして終演後は橋本駅近くのサイゼリアでヲフ会をしていました。
最初は90分程で切り上げる予定が、店内&店外(?)でのヲタトークが止まらずに
ずいぶんと長い間話していました。
帰りは終電の無くなった某Hちょこさんを新横浜まで送って帰宅しました。
その後に風呂やら夜食やらを済ませてから寝たので、床に付いたのは5時頃だった
と思います。

1公演のみ参戦の割には長い1日でしたが、やはり週末に1公演のみだと身体がだ
いぶ楽ですね。
今日は筋肉痛や気だるさも無く、調子良く過ごしていました。

最後に、この週末にお会いした皆様、お疲れ様でした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

September 03, 2005

HPP NEO@八王子

現着しました。
意外に道が空いていて予定より早く着きました。
今は昼公演の真っ最中ですね。
これから某Kごんさんの到着を待ちます。

セットリストはどうなっているのだろうか…050903_164434_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

なんじゃこりゃ

今夜は仕事が終わった後に地元の友人とファミレスでお茶をしていました。
何ヶ月ぶりかに会ったのですが、近況の話以外にバイクやガンダムの話な
どをしていて楽しかったですね。


と、ここまでは心地良い時間を過ごしたのですが、家に帰ってからネットを
巡回しているとハローの公式ページにとんでもない事がアップされていま
したね。
「DEF.DIVA」とか言うユニットの話です。
これを読んで最初に出た感想がこの投稿のタイトルだったりします。

ここまで来るともう何も言う事はありませんね。

なっちは勿論の事、亜弥もごっちんも梨華ちゃんも好きですし、百歩譲って
後浦なつみも良しとしましょう。
ただ、これはね・・・

この情報を見てから投稿までに頭を冷やそうと思い、風呂に入ったりして
時間をおきましたが、まだ冷静にはなっていないようです。
いつも通り一晩寝てから改めて見てみる事にします。

明日のHPP NEO初日を前に一気にテンションが下がりました。

この投稿に付けるのはどうかと思いましたが、口直しと言う事で。

kigatsukeba_v
9月28日発売 亜弥 シングルV 「気がつけば あなた」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2005

今回の青封筒

saishiba3

9月28日発売 「闘え!!サイボーグしばた3」


はい、昨日は棚卸と言う事で、1日中肉体労働をしていました。
おかげで昨夜は疲れていたので早く寝てしまいました。
ほとんど屋外にいたのでネットのチェックも出来ないでいたのですが
一昨日に発送になっている青封筒の内容がセンランさんに出ていた
ようですね。

実際はネットで見るよりも先に「にゃ~ちゅん's」からのメールで知った
のですが、今回はメロンの冬ツアーがあるんですね。
今年は夏の単独ツアーもありませんでしたし、2月に行われたレビュ
ーは肌色が違う公演だったので、単独ツアーとしては実に1年ぶりと
言う事になりますね。

最近私の周りでは減り続けている(?)メロンヲタにとっては朗報です
し、私にとっても恐れていた楽しみなツアーですね。
何やら東名阪に拉致されそうな不穏な空気が漂っていますが、とりあ
えず東京公演をピンで1本くらい見ておきましょうかね(汗)

そしてHPPには最終公演(DVD撮り?)と思われる追加がありますね。
ハコが微妙に広いので最終とは言えチケ争奪戦の競争率は気持ち
緩くなるのでしょうか。
チケが確保出来れば昼夜とも入りますが、まずは今週末の八王子の
構成が気になりますね。
先月の姫路凱旋コンとまったく同じ内容だったら気合が入り切りませ
んから・・・

次に発表になっているのは裕ちゃんクリスマスツアーですね。
さすがに名阪は追わないつもりなので横浜会場のみですね。
某鉄人の気合の入り具合が今から目に浮かぶようです(笑)

最後は問題のなっちツアーの追加です。
東京でやってくれるのは良いのですが日程がカブっているんですよね。
両日とも他の現場の予定が入ってしまっています(泣)
なっちのツアーなので既存の予定をキャンセルしてと言う選択肢もある
のですが、個人的にそう言う事はやりたく無いので申し込みすらしない
と言う事になりそうです。

今回の青封筒ではなっちのファンの集いもアナウンスされているような
ので、そちらに期待するしかないですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2005

また

また落選ハガキが増えました…

最近では当たって欲しい半分、当たって欲しく無い半分と
弱気になっていたのですが、いざ落選ハガキを目にすると
凹みますね。
と、言うか怒りのような感覚さえ覚えます。

もしかしたら、事務所から「他の人を応援するように」と
言われているのでしょうか(泣)
一気にやる気が無くなったので、今夜はふて寝する事にします。050831_202638_ed_m.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »