« May 2005 | Main | July 2005 »

June 30, 2005

亜弥17thシングル

昨日の”俄然強め!?”な暑さとはうって変わって今日は曇り空ながらも
過ごしやすい1日でした。
こう言う日に限ってずっとデスクワークですから間が悪いですよね。
昨日がこんな陽気なら汗だくにならなくて済んだのに・・・


で、本題ですが情報によると9月14日に亜弥の17thシングルが発売に
なるようですね。
しかも初回版にはDVDが付いて来るそうです。
値段的には1890円ですからシングルVよりも若干高い設定になっている
のですが、”あの事務所”にしては良心的な価格設定だと思います。
予想としてはメイキングやらメッセージやら宣伝やらの内容で、数分の映
像が入っているDVDだと思っているのですが、ハロー系のシングルとして
は初の試みだと思うので、どんな物か気になりますね。

そして肝心の曲の方ですが、今度は一体どんな歌を聞かせてくれるのか
楽しみですね。
個人的には、大人でもなく子供でもない19歳の亜弥らしい曲を期待して
います。
まだ2ヶ月以上先の話ですが楽しみに待っています。


リリースと言う話になると、7月はまた大量に発売になりますね。
ほぼ毎週のようにCDやDVDや写真集などがリリースされて、金銭的に
厳しい事以外にも見たり聴いたりする時間の捻出にも苦労しそうです。
未だにシャッフルのCDやベリのシングル&シングルVも未開封の状態
なので、せめて今月に発売された物は今月中に消化したいですね。
(と言っても6月はあと1日しか残っていませんがw)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2005

圭織ディナーショー@広尾

rika_happy
卒業フォトブック「石川梨華 幸せのあしあと ハッピー!」
なんのグラビアかと思った・・・


はい、と言う訳で今夜は2本立てです。
昨日は私自身2度目となる圭織ディナーショーに行って来ました。
前日のなっち@浜松のヲフ2次会で23時半まで浜松にいて、帰宅したのが2時前
だったので寝不足な上に午前中ガッチリ働かされたので疲れが溜まった上での
公演になりましたが、前日のなっちに引き続きとても良い公演になりました。

午後半休を取っていたので、暑さの中での電車移動を避けて車で現地まで行った
のですが意外と道が空いていて1時間ほどで会場に到着してしまいました。
連番相手の某鉄人を待つ間に仮眠が取れたので丁度良かったですね。

この公演は最初に食事の時間が1時間ほどあるのですが、今回のメニューは前回
の時と比べて味もボリュームも私好みで美味しく頂けました。
因みにメニューは

パリ・ソワール(冷製スープ)
ミラノ風 仔牛ロースのカツレツ
ウーフ ア・ラ・ネージュ(卵型のメレンゲ)
コーヒー

でした。

そして食事が終わった後に公演が始まるのですが、私達のテーブルはステージから
1番遠い席だったので公演の時は別に用意された席に移動する事になります。
某鉄人のご好意により通路側の1番入り口近くの席に座ったのですが、これは前回
見た位置よりもとても見やすくて良かったですね。
圭織のMCによると前回私が参加した公演が、同じディナーショーでもファーストツアー
で今回がセカンドツアーの最終公演と言う事でしたが、セットリストの1部が変わって
いて、とても聴きたかった曲を歌ってくれたので感激してしまいました。

圭織も前回聴いた時よりもずっと歌が上手くなっているようで、より聴かせてくれる感じ
になっていました。
MCも圭織ワールド炸裂と言った感じで、独特の感性や”間”を織り込みつつ本当に
楽しそうに色々な事を話してくれましたね。
某鉄人の言葉を借りると「身体の中をすべて浄化してくれる」ような公演でした。

個人的な部分では、私の席がちょうど圭織がこちらサイドを向くときの目線だったらしく
何回も見つめられながら歌っているような誤爆を体験出来た事や、会場を歩きながら
歌うときや退場の時に、ほんの数十センチ横に圭織がいたことが印象的でしたね。
食事も美味しかったですし公演も心洗われるような内容だったので、とても満足度の
高い一時を過ごさせてもらいました。
これで14kは絶対にお得ですよ。

考えてみると2日連続でこんなに至近距離でなっちや圭ちゃんや圭織を見る事が出来
るなんて、すごく贅沢な事ですね。
この後は名古屋ハローまで2週間も現場が無い状態が続くのですが、しばらくはこの
2日間の事を思い出しつつ幸せに過ごせそうです。


昨日の公演で今年の上半期日程が終わったのですが、先程数えてみたら公演数が
57公演になっていました。
年間参戦数を2ケタに抑える為にも後半は参戦数を減らしていくつもりのような気が
します(汗)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 28, 2005

なっち@浜松

hamamatsu
思い出の切符・・・(笑)


さて、なっち歌とトークのふれあいコンサート前半日程最終となる浜松公演に昼夜
参戦して来ました。
と言っても、それは一昨日の話で昨日は圭織ディナーショーに行って来たり、今日は
暑いさなか1日中現場をウロついていてヘロヘロになっているので、なっちが可愛い
かった事以外は記憶が薄れている状態になってしまっています。

まずは昼公演から。
こちらは某Mさんのご好意で見る事が出来た公演なのですが(某Mさん、ありがとう
ございました)何と言っても実質2列目左側にいたボスに気をとられてしまいました。
さて1曲目をどうするのかと注目していましたが、さすがに必死系だけあって℃-ute
の歌うベリにしっかり振りを合わせていましたね。
公演開始と同時にテンションが上がるどころか、一瞬背筋が寒くなりました(笑)
なっちの方はグダグダ具合が秀逸で、勉強の部分はもう何度も見ているのに沢山
笑って和んでしまいました。
その他の部分では”かわもち君”が見れたりと、言う事の無い公演でしたね。


そして夜公演です。
こちらは某鉄人の引きの強さで左側最前のなっちの立ち位置前と言う神席で見させ
て頂きました。
席自体は「2列目」と言う表記で、左右ブロックのみが1列目が無いと言う構造だった
ので最前と言えども少し離れていると思いきや、メチャメチャ近かったですね。
普通に手を伸ばしてステージに触れますし、いつも通りの前傾姿勢になった時には
ペンライトが完全にステージの上でした(笑)

歌の時も本当に近くで歌うなっちを見る事が出来たのですが、勉強の部分が特に
凄かったですね。
30分近くあるコーナーのほとんどの時間でなっちが手の届きそうな距離にいました。
結構見上げている様になるのですが、一生懸命にファイルを読んでいるなっちが凛
としていましたね。
角度によって手に持ったファイルでなっちの顔が見れなくなる時もあったのですが
その時はそのファイルを持った手を見て「綺麗だな~」とか思っていました(痛っ)

あまりに長い時間なっちが近くにいたので、ぶっちゃけそれ以外の部分の記憶は
飛んでいってしまいましたね。
普段下に目をやる事の少ないなっちと一瞬目が合ったような気もしますし、本当に
”夢ならば”覚めて欲しくないと思った空間でした。


そして印象的な1日の最後の締めも記憶に残っていますね。
終演後にヲフ会をするため(?)に寄った浜松駅で、生まれて初めてなっちの乗る
新幹線を駅のホームでお見送りしてしまいました。
某Mさんの仕業です(笑)
私とボスが車を駐車場に置きに行っている時にタクシーからホームに向かうなっち
に遭遇したとの事だったのですが、某Mさんの計らいで渡された入場券を片手に
久しぶりに駅の階段をダッシュしてしまいました。
某Mさん・某Rさん・ボス・私とで階段を駆け上がっている姿はさぞかし異様だった
でしょうね(汗)
貴重な体験を勝手にさせてくれた某Mさん、ありがとうございましたw


少し長文になってしまいましたが、この1日を総評するとネタ満載だったと言う事
ですね。
今年の参戦の中では1番印象に残る現場だったような気がします。
蛇足としては、夜公演中に隣の某鉄人が良いタイミングで「早貴ちゃん」と声をかけ
るものですから、私にもおこぼれでレス(?)をもらいました。
小学生からのレスって言うのも複雑ですね(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 27, 2005

広尾

今日は圭織のディナーショーに来ています。
今回で2度目ですが、前回がかなり良かったので来てしまいました。

楽しんで来ようと思います。050627_173418_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヲフ会

モスで菜摘(なつみ)バーガーです。
今日は一日ネタネタしい事ばかりでした(笑)dvc00087_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2005

夜公演終了

いや〜
良い公演でした。
なっちを間近に見られて、こんなに幸せな事はありませんね。
今夜はよく眠れそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

昼公演終了

今日のなっちもカミカミでしたね。
癒されます…(笑)

某K長さんをROMりながらでしたが、1曲目からノリノリだったのが
印象的でしたね(笑)

夜は最前で頑張って来ます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

浜松市教育文化会館

現着しました。
今日は暑いので大変そうですが、頑張って来ます。050626_140009_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

浜松へ

aya_hibari
亜弥のこう言う姿を見せられると10年先か20年先かにステージに立っている
所を想像してしまいます。
”美空ひばり”とまでは行かないにしても味のある歌を聴かせてくれそうですね。


で、明日は6月の「なっち月間」の締めくくりとして浜松に行ってきます。
一応前半日程の中締めと言う事になるんでしょうかね。
ついさっきまで会場の場所が分からないでいたのですが、先程調べたら浜松
の駅前なんですね。
何やら駐車場環境はあまり良くないような感じです。

今月も毎週のように参戦していて、しかも地元開催の日を除いては全て車で
行っているのですが、まだ駐車場代と言うのを1回も払っていないんですね。
あまり早い時間に現地入りしないのですが、会場か近辺の無料駐車場に
停める事が出来て金銭的にかなり助かっていました。
しかし、明日はさすがに有料駐車場になりそうです。
昨日給料を貰ったばかりなので、あまり痛くは無いですが集金袋も来た事
ですし、出費は抑えたい所ですね。

とりあえず一区切りと言う事で明日も頑張って来たいと思います。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 25, 2005

亜弥19歳

aya02


日付が変わって今日(6月25日)は亜弥の誕生日です。

19歳の誕生日おめでとうございます。

振り返ってみれば18歳の1年は私の亜弥に対する見方が大きく変わった
1年でした。
今までの国民的アイドル「あやや」から歌手「松浦亜弥」へと変わり、人とし
ての魅力から「歌っている姿を見続けて行きたい」と思い始めた年でしたね。

19歳と言うと大人でもないし子供でもないと言う微妙な年齢だと思いますが
持ち前の負けん気と頑張りで、きっと私達の想像を超えるような成長を見せ
てくれるものと色々期待してしまいます。
これからの1年も仕事に忙殺されるような日々が続く事でしょうが、体調に
は気を付けて頑張って欲しいですね。

亜弥が歌い続ける限り私は見続けていこうと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (5)

June 24, 2005

色々

ai_kokoro_1

はい、明日は現場が無いので、ここぞとばかりに休出してきます。
普段なら土日共に現場があって仕事が出来ないので平日に無理をしてでも
終わらせるようにしているのですが、週末に1日でもフリーな日があると調整
が出来るので助かりますね。

で、今日あるささんがコメントを付けてくれた通りに、8月のラ・クロシェットでの
ディナーショーになっちが登場するんですね。
全10公演ですが、やはり何と言ってもポイントは8月11日ですね。
元々当選率はかなり低いと予想される公演ですが、この日ばかりはトンでも
無い事になりそうですね。
どうせ運任せになるなら1番行きたい日に申し込もうと言う事で、この日を申し
込もうと思います。

それから同様の公演でごっちんのディナーショーも予定されていますね。
先日のFCイベにも行けなかったし、生のステージを見られる機会が極端に
少なくなっているので、こちらも申し込んでおこうと思います。
競争率が高いのは両公演とも同じなので、数少ない運にかけるしかありま
せんね。

次に8月のパシフィックヘブンの方ですがこちらは意外な展開になりましたね。
まさかこのタイミングで℃-uteを持ってくるとは思いませんでした。
「歌あり、お喋りあり」と言う事ですが、歌はともかくトークの方は大丈夫なの
でしょうか。
メンバーには小さい子もいるので、激しいヲタを目の当たりにしてトラウマに
ならなければ良いのですが(笑)
参加される方は是非暖かい目で見守って欲しい所です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2005

出張

happy

7月1日頃発売 石川梨華フォト&エッセイ 「ハッピー!」


昨日は必死系ヲタの聖地、静岡へ日帰り出張して来ました。
とりあえず車から降りた時に浜名湖方向へ一礼ですね(笑)

外注さんの工場視察&価格交渉と言う事で行って来たのですが、景気が上向きつつ
あるとは言え、まだまだ厳しい状況は続いてますね。
私の通う工場も同様ですが、こちらの会社でもコスト低減のために中国や韓国との
取引を増やす為に尽力されているようでした。
会議の席に韓国の方が同席されていたり、私の同僚にも中国の方がいたりと、色々
な国の方と接する機会が増えるにつれて、ヲタ用語ばかりでなく外国語も勉強しな
ければいけないなと思ってしまいました。
とは言え今回の出張で1番印象的だったのは昼に頂いたうな重だったりしますが(汗)

と、何の面白みも無い仕事の話はこれくらいにして、昨日はFC先行の抽選発表の
日でしたね。
各所で厳しい事が報告されていましたが、私の所も同じく厳しい結果になりました。
娘。名古屋は昼夜とも落選ですし、HPPは長野の夜公演のみ取れました。
ベリ東京厚年もダメだったので、本当に当選率の悪い青封筒でしたね。
支払いが楽なのは助かりますが、こう拾える公演が少ないと街のチケ屋等で揃えて
行くしかないのでトータルの出費は多くなってしまいます。
せめてもの救いがあるとすれば、今月末に発送される青封筒で今回取りこぼした
日程になっちツアーが入ってくる事くらいでしょうか。

結局ヲタ話の方も面白くない話になってしまいましたが、最後の口直しにこちらでも
上げておきますね。

ai_kokoro

6月25日発売 高橋愛4th写真集 「愛ごころ」

| | Comments (7) | TrackBack (1)

June 22, 2005

ベリ+ごっちん+美勇伝=?

はい、今日も帰りが遅くてシャッフルユニットのCDフラゲが出来ませんでした。
明日は明日で日帰り出張のため帰りが遅くなる可能性大なので、店頭での
購入を諦めてアマゾンで注文しておきました。
一体いつ頃手に入るのやら。

で、帰宅してからいつものようにネットを巡回していたらベリのイベント告知が
出ていました。
文化放送でやっている「Berryz工房 起立!礼!着席!」という番組のイベ
ントですが、なんとゲストにごっちんと美勇伝が出演してライブを行うようです。
詳しい内容はコチラに書いてありますが、8月3日(水)によみうりランドEAST
でやるんですね。

レコメン!主催で場所がよみうりランドと言うと去年の女の子だけのイベント
を思い出しますが、今回は大の大人も参加できるようですね。
このメンバーだと行かない訳にもいかないので、細かい事は考えずに申し
込みをする事にします。
抽選なので行けるかどうかは運次第ですが、もし当たったら有休を使って
でも行くしかないですね(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 21, 2005

フラゲ日

mbunkasai_2005

10月8~10日開催  娘。“熱っちぃ地球を冷ますんだっ。”文化祭2005」in 横浜


今日は前回の青封筒で案内のあった娘。文化祭チケットの振込み期限でしたが
仕事で遅くなってしまったので、手続きが取れませんでした。
ギリギリまで引っ張ってしまったのが悪かったのですが、現場は好きでもイベント
系にはあまり思い入れが無いのも原因でしたね。
実際、去年の文化祭のチケットも取るだけとって行きませんでしたし。
ただ、同様にFC通販の申込もまだしていないので、これは期日までに振り込んで
おかないといけませんね。

そして、明日(日付が変わって今日)はシャッフルユニットのCDSのフラゲ日ですね。
曲や映像は先日のハロモニ。やその他の番組で少し見ただけですが、今回は
どのユニットに的を絞るべきか悩んでしまいますね。
身内では”プリプリピンク”と”エレジーズ”をプッシュしている方が多いのでキッズ
担当としては”セクシーオトナジャン”で行かないといけないですかね(笑)

他にも今回はベリのシングルV「なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?」のフラゲ
日でもありますので、両方とも入手するつもりです。

その前に先週発売になった美勇伝のシングルVとベリのCDSも買わないといけな
いですが・・・

| | Comments (2) | TrackBack (1)

June 20, 2005

なっち太田

はい、先程無事に太田から帰宅しました。
環八で少し渋滞にハマってしまったのが痛かったですが、行きと同じ
2時間半で帰って来れました。

今日の公演は昼が3列目右ブロックのセンター寄り通路席で、夜は
11列目右ブロック右端通路席で見ていました。
チケットを取って頂いた某鉄人さん・某BH5Dさん、有難うございました。

で、昼公演ですが、やはりステージからの近さが凄かったですね。
ちょうどなっちが右側に来た時の立ち位置付近だったらしく、こちら側
に来た時はジッと見入ってしまいました。
遠くから見ても可愛いなっちは近くで見るとより一層可愛いですね。
ほんの少しだけ目が合ったような気もしますし、久しぶりの近い距離
でのなっちを堪能させて頂きました。

それから℃-uteの面々とも一通り目が合っていたのですが、小さい
子達はさすがに普通な感じでアクションは起こせないようでしたが、
年長の3人は事務所に良く鍛えられているようで満面の笑みを返し
てくれました。
歌っている最中も笑顔を維持しているようで、よく悪意をこめて「あの
事務所」と言っているUFWもアイドルを育てると言う部分では大した
ものだなと思いました。

そして夜公演ですが、こちらはなっちがよくやる遠いところに視線を
置いて歌う時の位置にバッチリ合っていた様で、こちらサイドを向い
て歌っている時は勝手に「見つめられている」と思い込んで誤爆モー
ド全開でした(笑)
さすがになっちに見られている(と思い込んでいる)時は動きが止ま
りますが、それ以外の部分では隣が空席だった事もあって、スペース
を使って暴れさせていただきました。

一方ステージの方ですが、昼夜とも各所にまた捻りが加えられていて
もう見るのが6~7公演目にも関わらず色々と楽しませて貰いました。
若干の小さなトラブル等もあり、印象に残る2公演になりました。
来週の静岡公演も楽しみですね。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

June 19, 2005

ヲフ会

なっち紺なのにトリプルメロンです(笑)

他はかろごんさんのネタ…050619_203606_ed_m.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

夜公演終了

今日も昼夜とも幸せな時を過ごさせて貰いました。
なっちの笑顔は最高ですね。

これからヲフ会に向かいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

太田市民会館

現着しました。
高速を使う身としては、結構便が悪い立地にあるような…

今日も昼公演から頑張って行きます。050619_133919_ed_m.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

なっち飯能

m2005_s_dvd

7月6日発売 ライブDVD
「モーニング娘。コンサートツアー2005春~第六感 ヒット満開!~」


と、言う訳で今日はなっちに会いに飯能に行ってきました。
昼公演しか見ていないのに、結局全線下道で往復6時間もかかってしまった
ので妙に疲れていますね。
同じくらいの時間ならほとんど高速道路のみの名古屋遠征の方が全然疲れ
無いと思いました。
まだ1人乗車ならマシなのですが、帰りなどは後席で娘が爆睡していたので
ソフトな運転を強いられて余計な気疲れをしてしまったのも原因ですね。

今日の公演はぴあの先行で取ったチケットだったので後ろから4列目の左端
の席で見ていたのですが、当初の予定通り大人しく見ていました。
久しぶりに開演前に席に座りました(笑)
公演中も軽いジャンプに軽い声出しと、到底必死系とは思えないような感じ
でしたね。
まぁ、タマにはこう言うのも良いかと・・・
ただ、公演後に娘に聞いたら前の席のヲタ芸&バラード時の喋り有りヲタより
うっとうしいと言われましたが(汗)

公演の方は細かい捻りの部分等まで含めても先週の伊勢原夜公演と大差
無い感じでしたが、なっちと℃-ute達の関係がこなれて来た印象を受けました。
この感じだと明日の太田や来週の浜松公演も期待が出来そうですね。
明日の太田昼公演は某鉄人の引きの強さのお陰で良席で見る事が出来る
ので楽しみです。
夜公演も某BHさんのお陰で中々の席なので、こちらも期待出来ますね。

そう言えばセンランさんの情報によるとなっちの5枚目のシングルが8月31日
に出るようですね。
次はどんな感じの曲になるのか楽しみです。

あと、日付が変わって今日(6月19日)は裕ちゃんの32歳の誕生日ですね。
おめでとうございます。
私よりいくつか年下の彼女ですが、いつまでも可愛らしい女性でいて欲しい
ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2005

昼公演終了

先程終わりました。
今日もなっちは可愛いかったです。

地方の昼公演の雰囲気で騒ぎ過ぎず、なっち紺の良い感じが出ていました。

これから帰宅します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

飯能市市民会館

現着〜
家から下道で3時間かかりました。
結構疲れました。
自然が多く、のんびりした所ですね。dvc00082_m.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

行ってきます

今日はどうも今一つの天気なのですが、これから飯能に向けて出発します。
自宅からの位置的に高速を使うと遠回りになりそうなので、全線下道の予定
なのですが、道の混み具合がわからないので、いつもよりだいぶ早い出発
ですね。
なっち好きな子供の保護者というテイで大人しく見てきます(笑)

今日は他にもHPP@豊中・小春イベ@品川・ベリイベ@愛知・裕ちゃんバス
ツアー@上越と現場が重なっていますが、各所で参戦される皆様、頑張って
行きましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 17, 2005

なっちウィーク第2週

長かったウィークディも終わり、やっと週末になりました。
先週末に引き続き今週末もなっちに会いに飯能~太田へと行ってきます。
週末ごとになっちに会えるのは幸せですね。

と、痛めのコメントを書いてみたのですが明日の飯能は久しぶりに子連れ
参戦なので、あまり無茶な事は出来ません。
「なっち~」と叫ぶ分にはいつもの事(?)なので問題無いハズですが
さすがに「○いみ~」と叫んだらきっと引かれます。(汗)

自分より学年で1つ下の娘にガッつく父親の姿は見せられませんね(笑)
と、言う事で明日は大人の余裕を見せつつ緩やかに楽しむ大の大人を
演出してこようと思います。
さて、どこまで我慢できる事やら・・・w

| | Comments (0) | TrackBack (0)

忘れてた(汗)

non


すっかり忘れていましたが今日(6月17日)はのんの誕生日ですね。
もう18歳になったんですか。
車の免許を取れる年齢だと思うと怖かったりしますが(笑)

自然な感じを残しながらも素敵な女性を目指していって欲しいですね。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

June 16, 2005

復調気味

今日になってだんだん風邪が治ってきている感じがします。
熱はだいぶ治まったようですし、あとは鼻水だけですね。
この数日家に帰ってから何もせずにすぐ寝ていたのが良かったので
しょうか。
そのお陰で世間の流れに付いて行けなくなりかけていますが・・・

こう言う時に限ってハロー系で大きな話題が無かったのは幸いとも
言えますね(汗)
で、ヲタ系のHPを巡回していてハロプロ公式のグッズの所を見てふと
思ったのですが、私は今回のベリ単独ツアーには参戦予定が無い
と言う事に改めて気づきました。
この2年くらいの間に”コンサートツアー”と名の付くものに行かなか
った事はほとんど無いので、何か変な感じですね。
行けば大体DVDパンフとタオルは購入しているので部屋が狭くなる
一方なのですが、ポツっと1ツアー分だけ無いとつい買いたくなって
しまいます。
かと言って現場に行かないのに通販でグッズだけ買うと言うのも
現場系としては違う気がするので結局は買わないんですけどね。

何か今日は取り止めの無い話になってしまったようで・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 15, 2005

風邪

suppin

7月6日発売 ごっちん13thシングル「スッピンと涙。」


はい、季節の変わり目と言う事で風邪を引いています。
昨日の朝くらいから熱っぽいのと鼻水が出始めて、今はだんだん酷くなってい
る所ですね。
昨夜は早く帰ってきて20時には寝たのですが、さすがにそう簡単には治って
くれないようです。
間の悪い事に仕事が忙しいので休んでもいられないし、早く帰る為に日中は
頑張ってしまうので家に着いたらすぐに横になってしまう感じですね。
いつも通り週末は現場があるので休めないですし、平日のうちに働きながら
休養をとって回復しなければいけませんね。

私用でやらなければならない事も沢山あるのでストレスが溜まりそうです(泣)

| | Comments (2) | TrackBack (1)

June 14, 2005

週明けは大変

berryz_osaka


はい、土日を挟んで5日ぶりに会社に行ったので今朝は机の上が
トンでもない事になっていました。
タバコ休憩以外はわき目も振らずに働いて何とか片付けましたが
週明けから大変な目にあいました(汗)


そうそう、少し冷静になって考えてみると昨日は色々な所で現場
があったので凄かったんですね(今更ですが)
大阪ではベリイベに3000人・東京では美勇伝イベに5000人・
新潟ではHPPに延べで3500人・そしてなっち伊勢原に延べ24
00人と、全部あわせると延べで14000人近くの人が東に西に
とヲタ活動をされていたんですね。
一昨日にしても状況は大して変わらずだったので土日合わせて
延べ30000人弱の人達がヲタ活動のために本州を移動していた
訳ですか。

まあ、春や秋などの各ツアーが並行して行われている時などは
毎週同じような事が繰り返されているので、今更驚く事は無いの
ですが、改めて考えてみると凄いですね。
ハローの会場ではエコロジーを謳っていますが、このヲタの大移
動こそが地球を熱くしている原因の一つかもとか思ってしまいま
す(笑)


これだけの人が同じ目的で移動するのですから、ヲタ活動限定
の大口割引切符とか高速券とか出ない物かな~とバカな事を
考えてしまいました・・・

| | Comments (2) | TrackBack (1)

June 12, 2005

帰宅

megumi


はい、なっちふれあいコンサート@伊勢原から帰宅しました。
夜公演はちょっと余裕かましすぎて開演直前に入りました(汗)

昼公演でも昨日の木更津と比べて細部で変えて来ている部分があったのですが
昼→夜についても細かい部分を捻ってきていましたね。
ネタバレになるのでどこのどの部分とは書けませんが、なっちや圭ちゃんならとも
かく、「℃-ute」が捻ってきたのには驚きましたね。
子供達とは言っても上は中2らしいですし、オーディションに合格してから3年経つ
のでハロコン等の大人数の中ではなく、今回のような人数の少ない場での場数
を踏めば面白い事になるかもしれませんね。

で、肝心のなっちですが夜も全開なっちワールドでした。
色々な場面で本当に楽しそうに演じてくれていて見ているこちら側の頬も自然に
緩んできてしまいますね(笑)
10列目センターブロック右で見ていたのですが、勝手に誤爆モードに入ってしま
っていました。

今日もなっちから沢山の元気を貰ったので、明日からまた頑張れます。


PS.おみくじ代わりにトレーディング携帯クリーナーを買ってみたのですが、2つとも
  なっちでした(こう言う所で愛情が試されるんだなw)

| | Comments (4) | TrackBack (1)

昼公演終了

地の利を生かして昼公演後、家に帰ってきています。
軽く食事をしてビデオを見てのんびりしています。
何か変な感じですね。

で、昼公演ですが、基本的に昨日の木更津と変わりの無い内容でしたが
積極的に楽しもうと思って参戦したせいか、結構楽しめました。
この分だと今後の公演も十分行けそうです。

もう、夜公演の開演20分前なので、そろそろ出かけてきます(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

伊勢原市民会館

現着〜
家から5分で信号5つでした。
近過ぎるので参戦と言う感じが無いですね。
今日は頑張って来ます。050612_140636_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どうした物か

maimi

さて、なっちふれあいコンサートの初日の昼夜公演を見終えて無事に
帰ってきた訳ですが、夜公演を見終えた後の感想も昼公演後の物と
あまり変わりありませんね。
ただ、他の現場なら「イヤなら見に行かなければ良い」の一言で済む
のですが、なっちに会いたいと言う部分が大きくあるので今回は見方
を工夫する事にしました。

まずは手始めに「℃-ute」の事を知る事からスタートします。
その次は構成上でダレる部分をどう楽しむかを考えていかなければ
なりませんね。
どこまでモチベーションを上げられるかは分かりませんが、明日は
地元開催の公演なので楽しみながらも盛り上げられるようにして
来たいと思います。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 11, 2005

微妙〜

昼公演が終わりました。
個人的にはハッキリ言って微妙な構成でしたね。
なっちが出ていなければ2度と行かない公演かも知れません。
(あくまで構成の部分が私に合わないだけですが)


私のようにDD体質のある人ならまだしも、なっち単推しの
人にはどう写ったのでしょうか。
1曲目からアレですから、さぞかし厳しかったのでしょうね。
先日、艦長さんから指摘があった通りにキッズに対しての
会場の盛り上がりも全然でした。
歌の部分でなっちヲタの神経を逆なでするような所もありますし
今後のキッズに対する評価の部分を心配してしまいます。
私個人としてはみんな頑張っていましたし、もう少し盛り上がって
あげたいなと感じました。
今までのライブとは違い、言うなれば「ふれあいエンターテイメ
ントショー」のような物を目指す事は良いと思いますが、私の
ような必死系には物足りない物に写ってしまうのかも知れませんね。


まだ夜公演が残っていますが、頭を切り替えて臨もうと思います。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

木更津市民会館

無事に現着しました。
途中の首都高で事故渋滞に巻き込まれながらも予定通り開場時間に
到着しました。
グッズ列はそれなりの長さでしたが、予想した程では無かったですね。
会場限定写真やらTシャツセットやらがあるようですが、後で購入
しようと思います。
昼公演は何をやるかわからないと言った緊張感がありますが
いつも通り頑張って来たいと思います。050611_131817_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

木更津へ

もうそろそろ木更津へ向けて出発します。
既にこんな時間(現在10時半)なので現地には開場時間位に到着かな?
昨日までの疲れが抜け切れていない感じはありますが、久しぶりの
ホームでの現場になるので頑張って来たいと思います。

今日は全国各地でハロー系の現場が重なっていますが、各地で参戦
される方々、悔いの無いように気合入れていきましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

8cmCD

happy_charmy_diary
計3日間の出張から帰ってきました。
帰りの首都高はかなり渋滞していて疲れました。
今は家に着いて一息入れている所ですが、やはり家の方が落ち着きますね。


で、家に帰ってみると梨華ちゃんの娘。卒業コメントCDが届いていました。
まだ聴いてはいませんが、8cmCDとは懐かしいですね。
幸い家のオーディオ機器は古い物が多いので
8cmCDをアダプター無しで普通にかけられます。
古くて良かった・・・(汗)

さあ、明日はいよいよなっちツアーの開幕ですね。
初日の初回公演から見ることが出来るので年甲斐も無く緊張していたりします。
どんな構成でどんな曲を歌うのか等、気にしだしたらキリがないですね。

今夜はかなり疲れ気味なので明日に備えて早く寝る事にします。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 10, 2005

日立シビックセンター

050609_184703_ed_m.jpg
ホテル近くの妙に近代的な建物です。

今夜は早く仕事が終わったので羽を伸ばそうと街中に繰り出して見たのですが
良さそうな飲み屋が見つからなかったので結局ホテルでのんびりしていました。
せっかくの良い機会だったのに残念です。

話は変わって今週末はいよいよなっちツアーが開幕しますね。
それに先立ってツアーグッズの1部が発表になったようですが、見ていると今回
も色々と買ってしまいそうです。
ザッと計算したら既に10k超えてしまう勢いなので、明後日までに良く吟味して
おかないといけませんね。
初日の木更津では開場の2時間前くらいから発売が始まるようですが、最初です
から列が凄い事になりそうです。
私はいつも通り早くは入らないので買うのに苦労しそうです。

で、1部で話題に上がっている「℃-ute」(=キッズの新ユニット)ですが、実際に
ツアーグッズの所の写真を見て「本当にやるんだな」と妙に実感してしまいました。
まだ海の物とも山の物とも分からない状態なので否定も肯定もしませんが、なっち
や圭ちゃんと言った大先輩と同じステージに立つことによって得るものは大きいの
でしょうね。
キッズの新ユニットが帯同するには他のハロー系ツアーと見比べると、今ツアーが
1番安心出来るでしょうから「℃-ute」にとっては良かったのでは無いでしょうか。

とにかくステージ上のなっちを久しぶりに見る事が出来るので、今はそれだけで
十分楽しみです。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

June 08, 2005

今日の宿

出張先の宿に着きました。
会社支給の宿代に余裕があったので、無駄に広いツインの部屋を
取ってしまいました(笑)
せっかく重い思いをしてノートを持って来たのに、調子が悪くて
起動後にすぐ固まってしまいます。
2日もPCが使えないと困りますね(汗)
050608_232435_ed_m.jpg


0時20分追記

何とかPCが復調しました。
どうやらファイアーウォールが悪さをしていたようです。
せっかくのんびりしようと思っていたのに宿でPCのトラブルを直すハメ
になるとは(泣)

PCが復調した所で早速在宅系ヲタ活動をしていたらセンランさんにこん
情報が出ていましたね。
話によると、とうとうキッズがユニットを組んでデビューするようですね。
しかも今週末から始まるなっちツアーのゲストのようです。
なっち・圭ちゃん・キッズ達の組み合わせですか・・・
一体どんな感じになるんですかね。
今までキッズ達に対しては持ち歌が無いと言う理由で全く注目していな
かったのですが、出来如何によっては応援の対象になるかも知れませ
んね(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

遠征

berryz_you_know_v
6月22日発売 ベリ シングルV 「なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?」


と、言う訳で明日から2泊3日の遠征に行って来ます。
遠征と言ってもヲ仕事では無く、金を稼ぐ方の仕事ですね(別名出張とも言うw)
茨城県の日立市に行くのですが、ピン移動の上に密かに車で行く事にしたので
道中はとても気楽に過ごせそうですね。
これで土日に東北遠征などの予定でもあれば資金的にも体力的にもだいぶ楽
だったのですが、そこまで世の中甘くは無かったようです(笑)

実際の所、週末に大事ななっちツアー開幕を控えて泊まりの出張は避けたかっ
たのですが、こればかりは仕方が無いですね。
日立から木更津までは帰り道の途中だとは言え、家から木更津までの距離と
比べると倍くらい遠いので、帰りがけにそのまま参戦するのもあまりメリットは
無いですし、結局1度家に戻ってから翌日に出掛ける事になりそうです。

慌しいな~

| | Comments (2) | TrackBack (1)

June 06, 2005

疲労が・・・

はい、今日はこの週末の疲れが抜け切れなくて1日ずっと辛かったですね。
オマケに頭が痛くなってきた上に朝から晩までずっと会議&打ち合わせだった
ので本当に厳しかったです。
今までなら週末3公演くらいなら多少楽に過ごせたのですが、この所連戦に
慣れていなかったので体力が落ちていたのかな?
次の週末からは大事な公演が続くので気合の入れなおしですね。
今夜は早く寝る事にします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HPP in 本庄

1時頃に無事に帰宅しました。

今日は昼夜とも会場枠で買ったチケだったので地元の方達に囲まれての参戦と
なりました。
昼公演ではいきなり隣が小さな子供だったので無茶は出来ないと諦めていたの
ですが、某鉄人のご好意により席を替わってもらって助かりました。
(某A氏 ありがとうございました)
とは言え前も小さな女の子でしたし、後ろも親子連れだったので嫌な思い出に
ならないようにいつもより大分ソフトに見ていました。

昼公演での大きなポイントの1つとしてはアンコールのアカペラの曲を変えてきた
事ですかね。
昨日の結城でも捻って来ていたので満足だったのですが、全く新しい曲で来た
のは意外でした。
さすがに初披露(だと思います)なのでコーラスの部分が安定しなかったりして
いましたが、そこを亜弥がバッチリとコントロールしていたのには流石だなと思い
ましたね。
あと、コーラスの部分はWの2人はかなり上手くやれているなと思いました。
夜公演では昨日の結城と同じようになっていましたが、もう少し完成度の上がっ
た所でもう一度聴いてみたいと思いました。

夜公演は昼ほどでは無いにしても地元の方が多く見受けられたのですが、盛り
上がりは大したものでしたね。
都内の公演にありがちな雑音のような盛り上がり方では無く、本当に亜弥達を
見たい人達が集まった感じで現場に居てとても心地良かったです。
隣が女性だったので無茶はしませんでしたが、充分過ぎるほどに楽しませて
もらいました。

今回で私のHPP春ツアーの参戦は終了しましたが、秋ツアーでどんな変化を
見せてくれるのか今から楽しみです。

PS.8月6日に行われるベリ開幕戦のチケが会場で普通に売っていたので
  既に確保済みの昼に加えて夜公演を入手してきました。
  思いがけない所でまた1つ参戦予定が増えました(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 05, 2005

ヲフ

ロイホにてヲフです。
ネタらしい物は無かったです…050605_223413_ed_m.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

昼公演終了

先程昼公演が終わりました。
地元色が強いながらも盛り上がった公演でした。

アカペラの部分の曲を変えて来たのですが、中々聞き応えがありましたね。

あと、PA席付近にごっちんが見に来ていました。
先日の中野での亜弥の時と同じ位置関係だったので、気になってしまいました。
夜も頑張ります。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

本庄到着!

無事に会場駐車場に着きました。
地方は駐車場が無料なのが助かりますね。
久しぶりの連戦で身体が重いですが、頑張ります。050605_135747_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HPP in 結城

と、言う訳でHPP結城に行って来ました。
今日は思ったよりも道が空いていて道中を快適に過ごせました。
現場近くの国道で某れいにゃヲタカーと合流すると言う偶然もあって、無事に会場前
のJAの駐車場に停めることが出来ました(係員の誘導ですので違法駐車じゃないですよ)

今日は夜公演だけの参戦だったわけですが、とにかく席が秀逸でした。
8列目の右ブロックセンター寄りだったのですが、前は通路ですし丁度目線がステージ
上の人と同じ高さで、おまけに右側に来たときの立ち位置真正面でした。
通路を挟んで前の席とは大きめの段差がある上に大半が小学生くらいの子供だったの
で視界を遮るものが何も無い状態でしたね。
こちらサイドで歌っている時は勝手に”2人の世界モード”に入っていました(笑)

会場は夜公演にも関わらず子供連れや地元と思われる方が多く入っていて、パッと見
地方の昼公演のようでした。
元々広い会場では無い上に会場枠(?)が前の方にもあったらしく、MCでは最前にい
た子供に亜弥が話しかけていくと言う場面もあって、とても良い雰囲気でしたね。
ここ最近の亜弥コンでは親子連れやカップル等が多く見られるのですが、特に子供達
には前の方のブロックで見せてあげたいと思いました(ヲタも前で見たいのは山々ですが)

公演の方は先々週の草加で見た時と比べて曲中のアドリブの様な部分が増えていた
りして、このメンバーでの組み合わせにだいぶ慣れて来たと言う風に見受けられました。
この辺りはツアーが進むにつれて良くなっていく一方だとは思いますが、元々ステージ
ワークの上手い人達ばかりですから今後期待を上回るような完成度を見せてくれるの
ではと期待してしまいますね。
私は今ツアーは明日の昼夜で終わりになりますが、もっと見たいと言う気持ちになりま
した。


話は変わって、今日は名古屋でベリ単独コンがありましたね。
私はこのツアーには日程が合わないので参戦予定が無いのですが某所でセットリスト
を見た所によると、またあの事務所がやらかしてくれたようですね。
個人的に曲と言うものに関しては、その曲の背景とか思い入れ等を大事にする方なの
ですが、今回のセットにも受け入れ難いものが数曲ありました。
現場に入らない以上アレコレ言う事は出来ないとは思いますが、逆に入らなくて良かっ
たとも思えます。
ベリはまだ走り出したばかりなので難しい事は出来ないとは思いますが、”これこそ単
独コン”と言うステージを見せられるように頑張って欲しいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2005

サイゼリア

サイゼリアでヲフです。

今日の公演は内容と言い席と言いとても楽しかったです。050604_210247_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アクロス到着〜

現着しました。
道中でかろごんさんと偶然に会って、一緒に来ました。
開演まで何をしていようかな?050604_164132_ed_m.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

HPP結城

shuffle_2005
6月22日発売 セクシーオトナジャン/エレジーズ/プリプリピンク

今日はこれからHPP結城に向かいます。
今回のツアーは自分的にかなり体力を使う公演となっているので、きっと今日も会場
の床を汗で濡らせて来る事になるでしょう(笑)
先週の美勇伝が今一つ不完全燃焼な感じだったので、今日は気合を入れて頑張って
きます。

この1週間程ずっと80’sばかり聴いていたのでバッチリ反応出来るだろうか・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 03, 2005

SMAP CONCERT TOUR 2005

2日も続けて非ヲタ系の話と言うのも申し訳無いのですが、SMAPの2005ツアーが
発表になりました。
今回は7月30日の札幌ドームを皮切りに9月29日の東京ドームまで全21公演と
なっています。
夏~秋の公演になるのでハロー系との兼ね合いが問題になるのですが、取りあえ
ず8月7日の日産スタジアムと9月3・4日の国立競技場辺りを狙ってみる事になり
ました。

私はSMAPの現場自体は一昨年に1公演見ただけなのですが(それ以前はチケが
あっても予定が合わずに回避していました)6枚目のアルバム辺りから好きでよく
聴いていました。
今回はFC申込なので取れるかどうかわかりませんが、出来る事なら行きたいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2005

ZZ TOP

zz_top

はい、定期的にやってくるヲタと全く関係の無い話です。

ここ最近80’sの洋楽にハマっています。
と言っても洋楽に目覚めたとかでは無く昔聴いていた音楽を無性に聴きたくなったと
言う所ですね。
今でこそタダのヲタな私ですが、学生の頃はずっと洋楽一筋だったんですね。
その当時は「邦楽なんか音楽じゃない」位な勢いで、ましてアイドルの曲を聴くなど
と言う事は考える事すら出来なかった物です(今となっては・・・w)

で、暇さえあればFMを聴いていたり「MTV」や「ベストヒットUSA」を見ていて、かなりの
曲数をチェックしていた中で最終的に5本の指に入る位好きになったのがZZ TOP
(ジィージィー トップと読みます)なんですね。
ひげ面のおっさん3人組です(画像には2人しか映っていませんが、もう1人普通の
ひげのおっさんがいます)

基本的にはブギー・サウンドなのですが、そこにテキサス・ブルースとロックを融合させ
80年代にはシンセを絡めて仕上げていると言う曲調です。
とても分かり辛い説明になってしまいましたが、平たく言うとブルースを基調に豪快に
ギターを唸らせると言った所でしょうか。

初めて聴いたときから既に20年以上経っていますが、未だにアルバムを聴いていると
身体がゾクゾクしてしまいますね。
今聴いているのは80年代の作品の「Eliminator」と「Afterburner」ですが、徐々にMD
に落として色々聴いていこうと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2005

青封筒日程

はい、と言う訳で昨夜センランさんに今回の青封筒のツアー日程が上がって
いましたね。
詳細は見ていただくとして、今回はどこを申し込むのか色々と考えています。

娘。は松戸,名古屋辺りが有力ですが、どちらも厳しそうなので趣向を変えて
新潟なんて言うのも良さそうですね。
武道館の追加に関しては、万が一ごっちん聖誕祭があった場合には厳しい
日程になるので様子見と言った所でしょうか。

次にHPPですが、東京はきっと競争率が高そうなので、埼玉,群馬,長野の
中で良さそうな所を選んで行こうと思います。
FM三重は日程的にキャンセルするとして、ベリは千葉,東京で決まりですね。
(さすがにベリの為には遠征は出来ません)
何となくどの公演も当選率はあまり高くない所に落ち着きそうな気がしている
ので30~40%拾えれば良しとしておきます。


それからごっちんの新曲の詳細が公式HPにて発表されたようですね。

7月6日発売 「スッピンと涙。」
作詞:つんく 作曲:KAN NHKドラマ「七色のおばんざい」主題歌

だそうです。
KANの曲と言う事で、きっと流れるような心地良い曲になっていそうで期待が
持てますね。
是非現場で聴きたいので早くツアーをやって欲しいです。

昨日はWの「愛の意味を教えて!」シングルVのフラゲ日だったのですが
すっかり買って帰るのを忘れてしまいました。
今日こそは忘れずに買わないと・・・

| | Comments (1) | TrackBack (1)

« May 2005 | Main | July 2005 »