« 中野行き | Main | HDD »

January 07, 2005

Firefox

何年かぶりにブラウザを変えてみました。
今までは定番のIE6をずっと使っていたのですが最近巷で話題に
上がっている「Mozilla Firefox」にしてみました。
このブラウザは昔IEに敗れた「Netscape Navigator」の直系になる
のですがHTMLの描写エンジンである「Gecko」を使ったオープン
ソースのソフトウェアになっています。

このソフトの1番大きな特徴としては安全性が上げられていますね。
IEの度重なるセキュリティーホールの発見や主流な故に攻撃され
易い部分、IEが2001年の発表から3年以上経っているため、基本
設計が古く対応していない機能が多く出てきたと言う理由が主な所
でしょうか。

機能的な部分ではまず「タブ機能」が便利ですね。
複数のWEBサイトを1つのウィンドウ内にタブを付けて並べられる
ので各サイトを比較しながら見たい時などは重宝しますね。
次に「RSSリーダー」を実装しているので、最近増えてきたブログ
サイトやニュースサイトの見出しを自動的に巡回・表示するのに
追加でソフト等を使わなくて良くなっています。
それから使っていて便利だと思ったのはポップアップ広告をカット
してくれる機能ですね。
この機能はWindowsXP SP2からは標準で対応しているのです
が、私のように「安定して使いたいのであえてアップデートはしない」
と言う人にはありがたいです。
他にもSSL対応サイトを表示するとアドレスバーの部分が黄色に
なるので最近話題のフィッシングにも対応出来ると言う機能もあります。

ただ、良い所だけではなく使いづらいと思う部分もありますね。
まずはActiveXコントロールを実行できないことは不便だったりします。
Windows UPDATEはこの機能を使っているのでパッチのDL等を
する際はIEで見に行かなければなりません。
他には対応していないサイトでは使うことが出来なかったり表示が
崩れる事もありますね(このブログサイトでも一部崩れる所があります)

この1ヶ月程テスト運用と言う事でIEと並行して使用していたのですが
普段のブラウジングではIEと比べて便利な機能が多く、手放せないよう
になって来ました。
ただ、この期間にネットショッピングの利用やFCチケの申し込み等を
する機会があったのですが、この際は万が一の事があってはいけないと
IEを使っていたので、こちらもまだ手放せない状態になっています。

まだまだ「これ1本でOK」と言えるソフトではありませんが、なんとなく
IEを使い続けている方には新たな発見があるかも知れませんね。

|

« 中野行き | Main | HDD »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Firefox:

« 中野行き | Main | HDD »